Help us understand the problem. What is going on with this article?

RStudioインストール(2020年 Windows)

動機

RStduioで使いやすくしようと考え、前記事「R言語インストール(2020年 Windows)」に続いてRStudioもインストールしました。そのメモです。

ダウンロード

公式サイトからインストーラーをダウンロードします。ダウンロードページからFreeのRStudio Desktop Open Source Licenseを選択します。2020/5/25時点ではバージョン1.3.959です。
環境:Windows7 32bit(LinuxでもMacでも使えます)
Windows10 64bitでも同じ操作でインストールできることを確認しました。
※2020年5月に最新版でインストールし直して手順の再確認しました。一部スクリーンショットは旧バージョンインストール時のものですが、ファイルサイズ等細かい部分以外変わらなかったのでそのままにしています。

インストール

1. インストーラーを実行し、インストール先フォルダを選択

RStudio_Install_01_Folder.jpg

2. スタートメニューフォルダを選択

RStudio_Install_02_Menu.jpg

3. 正常終了のメッセージ

RStudio_Install_03_Completed.jpg

試してみた

  1. メニューから起動します。 RStudio_Start_01_Start.jpg
  2. R言語をインストールした時と同様、"plot(cars)"と試しにコマンド実行。 いい感じに実行された結果が見られます。 RStudio_Start_02_Try.jpg 記事「【R入門】R言語の基本的な使い方」で基本的な使い方に関する解説をしています。
FukuharaYohei
気の向いたままにいろいろと書きます。 仕事はSAP関連で、HANA、Fiori、SAPUI5、BusinessObjectsなどいろいろやっています。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした