Python
Linux
Ubuntu
VirtualBox
Jupyter

スマホから自宅PCのVirtualBoxにリモートでJupyterNotebook使ってみた

学校帰りの移動時間は暇。。。
残ってるデータ処理でもしようかな、でも電車内はぎゅうぎゅう作業できない。。。
あっ!、スマホから自宅PCのデータをイジれるかも!:thinking:
から始まった電車内での暇つぶし用にやってみたことを書いてみました:joy:

対象者

✔ 日頃移動時間が長く、暇つぶしにデータ処理したい
✔ データ処理の課題が多く、少しでも多くの時間を割きたい
✔ PC触れない時*に自宅PCのデータを処理したい

やりたいこと、概要

【スマホ→自宅PC→Virtualboxのubuntu→JupyterNotebook→データ処理】
流れは
- 自宅PCにVirtualbox入れて、ubuntu入れる
- ubuntu にAnaconda入れてJupyterできるようにする
- ubuntuに外部からsshでアクセスできるようにする
- スマホからsshでJupyter起動、ブラウザで操作できたら完成!!\(^o^)/

環境

  • スマホ:Android
  • 自宅PCOS:Windows10
  • VirtualboxのOS:ubuntu

手順

Step1.

まず自宅のWindowsViurtualbox入れて、ubuntuをインストールします。

✔細かい設定は好みに合わせて、適当にメモリCPUを割り当てたらOKです!
✔ホストOSとファイル共有機能があるので、設定しておくと結構便利ですb

Step2.

次にubuntuにAnacondaをインストールしてJupyterを動かせる状態にします。

Step3.

ubuntuにsshをインストールし、接続できるようにします。
僕はJuiceSSHを使用しています、広告がないのでいらいらせずに操作できると思います。
image.png
✔ ホストOS側でIP固定ポートフォワードなどのネットワーク設定が必要です。
✔ ssh用とJupyterNotebook用のポートを別々に設定します
✔ ubuntuのファイアウォール設定も行います。両方のポートをAllowにしておきます。

Step4.

最後に外部からJupyterNotebook開けるように設定

$ jupyter notebook --generate-config

configファイルを作って中身を少し替えればOKです

これで完成です\(^o^)/
あとはフォントなどの設定をいつも使ってるのと同じように設定すればOK

图片1.png

これ使えるかも!と思った方是非試してみてください(^^)

間違いや短縮できる所がございましたらご教授ください:bow_tone1:

学校が落ち着いたら詳細などを更新したいと思います:bow_tone1::bow_tone1::bow_tone1: