Help us understand the problem. What is going on with this article?

Atomを導入してみた

More than 1 year has passed since last update.

これまで使用していた Sublime Text からエディタを Atom に変更してみた。

移行時に導入したパッケージを簡単にまとめておく。

今回導入したパッケージ

markdown-writer

  • Markdown入力支援用パッケージ

markdown-table-formatter

  • テーブルを自動生成用パッケージ
  • [Alt] + [Shift] + [T] を押下すると自動生成してくれる
    • 保存時も自動整形してくれる
  • 使い方
    1. [Command] + [Shift] + P を押下してメニューを表示
    2. "table" と検索し、"Markdown Writer:Insert table" 選択
    3. 行数と列数を入力し、 [Enter] を押下

japanese-menu

  • メニューを日本語化するパッケージ

highlight-line

  • 編集中の行をハイライトしてくれるパッケージ

Highlight Column

  • 編集中の列をハイライトしてくれるパッケージ

markdown-preview

  • 編集中のMarkdownをプレビューしてくれるパッケージ
  • [Ctr] + [Shift] + m を押下してプレビュー画面を表示させる(画面右側)

markdown-scroll-sync

  • 編集画面とプレビュー画面スクロールを同期してくれるパッケージ

tool-bar-markdown-writer

  • Markdownの支援ツールバーを表示してくれるパッケージ

wordcount

  • 文字数カウンタ用パッケージ

markdown-toc

  • markdown文書の階層構造を元に Table of Contents 目次のhtmlを作って追加するパッケージ

atom-beautify

  • 自動でインデントを整形してくれるパッケージ

markdown-mindmap

  • Markdownのテキストからマインドマップを生成してくれるパッケージ

参考サイト

bft
人とシステムをつくる会社
http://www.bfts.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away