Posted at

Windowsログインパスワードを忘れた場合


方法1

・ログイン画面の電源マークをクリック⇒Shiftキーを押しながら再起動

・トラブルシューティング⇒詳細オプション⇒コマンドプロンプト

・ログインしたいユーザーの新しいパスワードを作成する

net user <ユーザー名> <新しいパスワード>

これができない場合は、Administratorを有効にする

net user administrator /active:yes

コマンドプロンプトを終了する

exit

ログイン画面へ⇒新しく設定したパスワードでログインorAdministratorでログイン

・Administratorでログインした場合

ファイル名を指定して実行(Windowsキー+R) cmd

コマンドプロンプトが立ち上がる

net user

普段使用しているユーザー名をコピー

net user <ユーザー名をペースト> <新しいパスワード>

・Administratorをサインアウト⇒ユーザーでログイン


方法2

・Windowsインストールを用意する

付属のインストールディスクor別PCでインストールメディアを作成

・インストールメディア作成方法

【用意するもの】

Windows PC、USBメモリ(8GB以上)

【やり方】

Windows10ダウンロードリンク

※復元するPCがWindows7でも10でも大丈夫です。

ツールを今すぐダウンロード



同意する⇒別のPCのインストールメディアを作成する⇒このPCにおすすめ~の☑外す アーキテクチャを選択

⇒USBフラッシュドライブを選ぶ⇒認識されているUSBメモリを選択

※USBのフォーマットが行われるため、予めUSBメモリ内のデータはどこかにコピーしておきましょう

インストールに時間がかかります。

このサイトの方のほうがわかりやすいかも

・インストール完了後、パスワードを忘れたPCのBIOSに入る

USBメモリで起動

・Windowsセットアップ画面が出たらShift + F10



・ここでコマンドプロンプトが起動するのでコマンドを打つ

d:

cd \windows\system32

ren utilman.exe utilman.org

copy cmd.exe Utilman.exe

exit


※“ren utilman.exe utilman.bak.exe“

utilman.exeというファイルをutilman.bak.exeという名前に変更するコマンドです。要するにバックアップです。

※“copy cmd.exe utilman.exe“と入力し、「Enter」キーを押します。

cmd.exeというファイルをutilman.exeという名前で複製するコマンドです。

・\windows\system32にうまく入れない場合

メインで使用しているディスクのドライブがDドライブではない可能性があるため、割り当てられたアルファベットを調べます。

diskpart

list volume



・右上の×をクリック、Windowsセットアップを×、再起動をかける

・コンピュータの簡単操作アイコンをクリック



コマンドプロンプトが立ち上がる

net user <ユーザー名> <新しいパスワード>

・ログイン完了後

del utilman.exe

ren utilman.org utilman.exe


※複製したものを削除するコマンド


参考にしたサイト

トラブルシュート~コマンド入力

インストールメディア作成

diskpartコマンドから割り当てられたボリューム名を確認するコマンド