MACでArduino互換機(CH340)を接続するとMACがクラッシュする問題の解決方法

More than 1 year has passed since last update.

久しぶりにMAC Book ProにArduinoを接続したら、MACが落ちてハマりました。
解決方法がわかったので、展開しておきます。

原因:

16年9月頃にMac OS SierraのOS更新があり、CH340のドライバとの相性が悪いようです。

解決方法:

以下を参考に。ドライバの削除、再インストールで解決。
Run Makeblock hardware (and Arduino-compatible Boards with CH340/CH341) on Mac OS Sierra
http://www.mblock.cc/posts/run-makeblock-ch340-ch341-on-mac-os-sierra

1、古いドライバの削除

ターミナルから以下のコマンドを実行します。
sudo rm -rf /System/Library/Extensions/usb.kext

2、MACのインストール設定

システム環境設定>セキュリティとプライバシー>一般
ダウンロードしたアプリケーションの実行許可「App Storeと確認済みの開発元からのアプリケーションを許可」に設定する。

3、最新のドライバを再インストール

http://download.makeblock.com/mblock/CH34x_Install_V1.3.pkg

おまけ(調査の経緯):

USBの電圧・電流チェッカーでは、5v、0.02Aなので、電源はでは無さそう。
ドライバ9月の最新にしたが、改善せず。(前のドライバーを削除せず)
Macのエラーログでは、com.wch.usbserialとあるので、シリアルドライバが怪しそう。