Help us understand the problem. What is going on with this article?

RubyとPythonの言語の超簡易的比較

RubyとPythonの比較

Ruby(Rails)の学習も一通り終わり、次の学習言語としてPythonを学んでいこうと思う.
ただ、Pythonとは何か?
どちらも可読性が高いのは知っているが、具体的な違いを持って調べてみた。

Ruby

1.Rubyは日本人が開発した言語で日本語の文献が多いので比較的、日本人が学習しやすい。
2.Webアプリケーション開発で主に使用される言語(例:twitter)
3.Ruby on RailsなどのすぐにWebアプリケーション(サイト等)を作成するためのフレームワークがあるのでベンチャー企業などに使われることが多い。

Python

1.シンプルで覚えることが少ない構文。他の言語と比べて短く簡単にコードが書ける(Rubyとどのぐらい差があるかは学習して感じていく)
2.Webアプリケーションにも扱われることもあるが、真の実力を発揮する分野としては機械学習とAI開発にある
3.例として機械学習では大量のデータ(ビックデータ)から解析や計算をすることができるので、マーケティングに使われることもある。(YouTube)

Pythonの学習の進め方(お金を掛けたくない自己流独学の予定)

1.Progateで基礎中の基礎を学ぶ
2.paizaで動画の閲覧(ドットインストールでも可)
3.図書館から書籍を借り、コードを記述しながら学習(どういうアプリを作成するか考えながら)
4.アイディアを浮かべたものをオリジナルアプリとして形にする(AWSアカウントは別のものでもう使っているのでherokuへデプロイ予定)

Askaks01
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away