Edited at

本番環境にあるWordPressをローカル環境にコピーする

More than 1 year has passed since last update.

今回は本番環境にあるWordPressをローカル環境に移行(コピー)する方法を紹介します。

まず初めにやる手順として

1.MySQLのエクスポートとインポート

2.wp-config.phpの設定

3.ドメイン名変更の3つです。


1.MySQLのエクスポートとインポート

こちらについては MySQLデータのエクスポートとインポートについてを参照してみてください。


2.wp-config.phpの設定

まずは本番環境に上がっているWordPressのデータをコピーしてそのデータのwp-config.phpファイルをローカル環境に合わせて、編集して行きます。


wp-config.php

define('DB_NAME', '○○○○');

/ MySQL データベースのユーザー名 /
define('DB_USER', '○○○○');

/ MySQL データベースのパスワード /
define('DB_PASSWORD', '○○○○');

/ MySQL のホスト名 /
define('DB_HOST', '○○○○');

/ データベースのテーブルを作成する際のデータベースの文字セット /
define('DB_CHARSET', 'utf8');

/ データベースの照合順序 (ほとんどの場合変更する必要はありません) /
define('DB_COLLATE', '');



3.ドメイン名変更

DATABASE SEARCH AND REPLACE SCRIPT IN PHPをダウンロードします。(今回は2.1.0をダウンロードしてます。)

スクリーンショット 2017-01-16 14.03.49.png

ダウンロードしたらzipファイルを解凍してください。解凍したらファイルをwordpressディレクトリの直下に設置します。

設置したらlocalhost/○○○○/searchreplacedb2.phpにアクセスしてみてください。

スクリーンショット 2017-01-16 14.18.02.png

アクセスするとこのようなページが表示されるので。Submitをクリックしてください。

スクリーンショット 2017-01-16 14.20.51.png

wp-config.phpの情報が表示されているはずなので、確認してください。問題がなければSubmit DB detailsをクリックしてください。

スクリーンショット 2017-01-16 14.21.56.png

上記のページに飛ぶと思いますのでContinueをクリックしてください。

スクリーンショット 2017-01-16 14.28.14.png

最後にドメイン名の書き換えをしていきます。Search forには変更前ドメインを

Replace withには変更後ドメインを記述します。

記述が終わったらSubmit Search stringをクリックしてください。

completeと出れば書き換え完了です。

ブラウザで、アクセスしてみて正常に表示されれば成功です。

以上簡単にまとめました。間違いなどあればご指摘宜しくお願い致します。