Edited at

Markdown マークダウン という書き方、とても簡単、敬遠せずに使ってみよう!!


マークダウン (Markdown) とは

文章の書き方の一つです。

まずはWikipediaより

こちらの記事も分かりやすいのでお薦めです


Markdown の利用状況

Markdownという書き方(記法)ですが、いわゆるIT系エンジニアの間では10年以上前に登場した後、その扱いやすさもあって、急速に普及し、現在では多くのブログなどでも利用出来る書き方(記法)の一つとなっています。

とはいえ、まだまだ一般化しているとは言い難く、やはり「なにこれどうやって書くの、使えない」と言った意見も多く耳にします。

勿体ないです。

簡単に覚えられて、今後も利用機会も増加すると思いますので、是非この機会に興味を持って頂きたいです。


Markdown どこで練習すれば良いの?

HackMDというメモなどを簡単に作成出来るサービスがあります。

ここで存分に練習出来ます。

HackMDに関しては、日本語の解説記事も多くありますので参考になると思います。

また、QiitaにはHackMDというタグもありますので参考にしてみて下さい。


とにかくお薦めです

実はMarkdownに限らず、IT系エンジニアの中では他の書き方(記法)も多くあります。かつては乱立していた時代もありますが、今は文書作成に関してはMarkdownが主流になっています。

まずは3つほど覚えれば十分だと思います。


  • ヘッダ(見出し)

  • リスト

  • 引用

結果的にMarkdownを覚えていれば使えるサービスも増えます。

ぜひ、挑戦してみて下さい。

実はQiita自体、記事の作成にはMarkdwonが必須(他の書き方は選択出来ません)なのでした ^^;