Help us understand the problem. What is going on with this article?

RPi / python > udp > ブロッキング受信: 成功 > ノンブロッキング受信: 成功

More than 3 years have passed since last update.
動作確認
UDP受信側: RaspberryPi2 + raspbian
UDP送信側: MacOS X 10.8.5

RPi側のpythonでのUDP受信が成功したようだ。

敗因は、「CentOSでやれば楽」と思いファイアウォールをONのまま実行して失敗していた。
RPiは初期状態でファイアウォールによるクローズがないようで、以下の処理がすんなり実行できた。

try1 (ブロッキング受信)

以下はRPi側のコード。

151111d.py
import socket

UDP_IP = ""
UDP_PORT = 6000

sock = socket.socket(socket.AF_INET, socket.SOCK_DGRAM)
sock.bind((UDP_IP, UDP_PORT))

while True:
    data, addr = sock.recvfrom(1024)
    print "rcvd:", data

RPi2側で以下を実行しておく。

pi@raspberrypi ~/lineMonitor $ python 151111d.py 

MacOSX側で以下を実行する。-w 1をつけることで、1秒後にターミナルに処理が戻ってくる。

$ echo "test" | nc -w 1 -u 192.168.10.5 6000
$ echo "test" | nc -w 1 -u 192.168.10.5 6000
$ echo "test" | nc -w 1 -u 192.168.10.5 6000

RPi2側の結果。

pi@raspberrypi ~/lineMonitor $ python 151111d.py 
rcvd: test

rcvd: test

rcvd: test

CentOSでUDP通信の実装をする場合は、ファイアウォールで使うポートを開けましょう。

try2 (ノンブロッキング受信)

ノンブロッキング受信がやりたかった。

参考 SO

以下でできた。

151111e.py
import socket
s = socket.socket(socket.AF_INET, socket.SOCK_DGRAM)
s.bind(('',6000))
s.setblocking(0)
data=''
address=''
while True:
    try:
        data,address = s.recvfrom(120)
    except socket.error:
        pass
    else:
        print "rcvd:", data

7of9
セブンオブナインです。Unimatrix 01の第三付属物 9の7という識別番号です。Star trek Voyagerの好きなキャラクターです。まとめ記事は後日タイトルから内容がわからなくなるため、title検索で見つかるよう個々の記事にしてます。いわゆるBorg集合体の有名なセリフから「お前たち(の知識)を吸収する。抵抗は無意味だ」。Thanks in advance.
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away