Edited at

Macの.DS_Storeを一括削除する

More than 1 year has passed since last update.

Macで開発している(ドットファイルを表示している)人であれば、誰しもが削除しては復活する.DS_Storeをどうにかしたいと思ったことがあるはず。

Finderの設定などを格納する一時ファイルなので、作らない設定にするとFinderの振る舞いがおかしくなったりするなんていうウワサもある。しかし、間違ってgit管理下に追加してしまったりなどオペレーション上のミスを招くこともゼロではない(大袈裟)。


ワンライナーで削除

そんな忌まわしき.DS_Storeを一括で削除コマンドがこちら。またすぐ復活するけど。

$ find . -name '.DS_Store' -type f -ls -delete

alias dsstore="find . -name '*.DS_Store' -type f -ls -delete" と、 .bashrc なり .zshrc なりに書いておくと dsstore コマンドで使えるようになる。


dsstore モジュール

なんとなく Node.js のモジュールを作ってみた。 require() してもいいし、 npm install -g dsstore すれば同じく dsstore コマンドがパスに追加される。

$ npm install -g dsstore

$ dsstore --help