Edited at

GitHubにssh接続できるようにする

More than 1 year has passed since last update.


[概要]

GitHubのアカウントを作成したので、自身のMacBook Proからssh接続できるように公開鍵設定を行う。


公開鍵とは

公開鍵と秘密鍵の2つを用意して、通信を行う。

公開鍵は、暗号化するためだけに使うので、人にバレても通信の中身がバレることはない。

復号化するには、秘密鍵でしかできない。

* 公開鍵:暗号化するのに使用(中身がバレても影響は、ほぼなし)

* 秘密鍵:複合するのに使用(中身がバレるとかなりやばいので、絶対外部に漏らしてはいけない)


[事前準備]

GitHubのアカウントは作っておくこと。


[作業内容]


鍵作成

セキュリティを考えて、暗号化強度を強く暗号化強度を4096にして作成しています。

お前らのSSH Keysの作り方は間違っていると公式ドキュメントに乗っ取り、パスワードも設定しておきます。

$ ssh-keygen -t rsa -b 4096 -C "hogehoge@fuga.com"

# -t 暗号化方式を指定
# -b 暗号化強度を指定
# -C コメントを設定

Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/Users/ts/.ssh/id_rsa): id_rsa_github # 秘密鍵の名前を指定
Enter passphrase (empty for no passphrase): #パスワードを入力
Enter same passphrase again: # もう一度入力
Your identification has been saved in id_rsa_github.
Your public key has been saved in id_rsa_github.pub.


作成できたファイルを確認

$ ls -l /Users/ts/.ssh

-rw------- 1 ts staff 938 9 15 22:53 config
-rw------- 1 ts staff 3326 11 8 21:52 id_rsa_github # 秘密鍵
-rw-r--r-- 1 ts staff 757 11 8 21:52 id_rsa_github.pub # 公開鍵


GitHubに公開鍵を設定する


Githubにログインして、Settingsに移動

GitHub.png


SSH Keysを選択

Your_Profile.png


Add SSH keyを選択

SSH_keys.png


公開鍵をGitHubに登録する


  • Title


    • 自分がわかりやすい名前を設定



  • Key


    • 作成した公開鍵をコピペとかで貼り付ける
      SSH_keys.png
      入力したら「Add Key」
      パスワード入力が求められるので入力する。




config設定

$ vim /Users/ts/.ssh/config

下記を追記

Host github

HostName github.com
IdentityFile ~/.ssh/id_rsa_github #秘密鍵を指定
User git


秘密鍵をssh-agentに登録する

### ssh-agentが動作しているか確認

$ eval "$(ssh-agent -s)"
Agent pid 32047
# 動いていることが確認できました。

$ ssh-add /Users/ts/.ssh/id_rsa_github
Enter passphrase for /Users/ts/.ssh/id_rsa_github: # 鍵のpassword入力
Identity added: /Users/ts/.ssh/id_rsa_github (/Users/ts/.ssh/id_rsa_github)


[事後確認・作業]

接続確認をしてみる

下記のように出れば、接続はできています。

$ ssh -T git@github.com

Hi mackerel7! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.