Help us understand the problem. What is going on with this article?

anyenvのndenvを使ってnode.jsのバージョンを管理する

More than 3 years have passed since last update.

anyenvとは

anyenvは複数バージョンをインストールできる **env 系まとめて管理出来る環境管理ツール。
GitHub : riywo/anyenv

インストール

Githubからcloneする。

$ git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv

PATH設定

$ echo 'export PATH="$HOME/.anyenv/bin:$PATH"' >> ~/.your_profile
$ echo 'eval "$(anyenv init -)"' >> ~/.your_profile
$ exec $SHELL -l //シェルを再起動するコマンド

~/.your_profile の箇所は、利用しているシェルを指定。
私の場合は、 zshrcを使ってるので ~/.zshrc

こちらでanyenvのインストールは完了。

**envのインストール

ruby、perl、python、php、node.js、など**envからインストールできる。

$ anyenv install rbenv
$ anyenv install plenv
$ anyenv install pyenv
$ anyenv install phpenv
$ anyenv install ndenv

etc....

ndenvをインストール

$ anyenv install ndenv

インストールが無事完了すると、下記のように表示される。

$ anyenv version
ndenv: system (set by /Users/USERNAME/.anyenv/envs/ndenv/version)

インストール可能なバージョンの確認

$ ndenv install -l

下記のようにインストール可能なバージョン一覧が表示される。

  v0.11.13
  v0.11.14
  v0.11.15
  v0.11.16
  v0.12.0
  v0.12.1
  v0.12.2
  v0.12.3
  v0.12.4
  v0.12.5
  v0.12.6
  v0.12.7
  v0.12.8
  v0.12.9
  v0.12.10
  v0.12.11

etc....

必要なバージョンをインストール

今回は、v0.12.7をインストールする。

$ ndenv install v0.12.7

インストールされてるかの確認

ndenv versions

下記のように、インストール済みのバージョン一覧が確認できる。

$ ndenv versions
  system
  v0.12.0
  v0.12.4
  v0.12.7
* v4.1.1 system (set by /Users/USERNAME/.anyenv/envs/ndenv/version)
  v4.4.5
  v5.2.0

インストールしたバージョンに切り替える

PC全体でバージョンを指定したい場合は、 global を指定。

$ ndenv global v0.12.7

今いる位置のローカルで指定したい場合は、 local を指定。

$ ndenv local v0.12.7

私は、プロジェクトごとにnodeのバージョンが違うので、 local で指定している。

切り替わったか確認

$ node -v

指定したバージョンに切り替わっていれば完了。

v0.12.7

切り替わらない時の対処法

$ ndenv rehash

参考

GitHub : riywo/anyenv

0084ken
多分web屋です。 何にも特化してない人です。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした