GitHub
curl
JSON
jq

github の Releases のダウンロード数を curl と jq でお手軽に調べたいッ

次のような API があるようだ。

GET /repos/:owner/:repo/releases」の意味が分かりにくいが、「:owner」と「:repo」を、レポジトリのオーナー名とレポジトリ名に置き換えればよいようだ。つまり、https://github.com/zetamatta/nyagos の情報を見たい時は https://api.github.com/repos/zetamatta/nyagos/releases を開けばよろしい。ブラウザでも大丈夫で、別に認証も要らないようだ。

得られるデータは JSON なので、これを加工するツールが必要だ。自前で作ってもよいが、お手軽に jq とやらを使ってみよう。初めて使うので、コマンドがよく分からないが、jq コマンドを使う日常のご紹介 - Qiita やら、jq Manual (development version)などを見て、試行錯誤してみた結果、次の1行で期待する出力を得ることができだ。

curl https://api.github.com/repos/zetamatta/nyagos/releases | jq-win64.exe ".[].assets[] | .name, .download_count"
"nyagos-4.3.1_3-386.zip"
98
"nyagos-4.3.1_3-amd64.zip"
229
"nyagos-4.3.1_2-386.zip"
65
"nyagos-4.3.1_2-amd64.zip"
86
"nyagos-4.3.1_1-386.zip"
9
"nyagos-4.3.1_1-amd64.zip"
36
:以下省略

アクティブユーザ 200人くらいか。やっぱり、もう 64bit版をダウンロードするユーザの方が多いんだなぁ。

これが知りたかっただけだけど、ついでに jq の使い方が分かったので、得たものは大きい