Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
83
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@zaru

Rails5 + pumaのローカル環境でSSL/HTTPSを有効にする

More than 3 years have passed since last update.

RailsのローカルだってSSL/HTTPSにしたい

サードパーティなJSライブラリを入れると、HTTPS環境もしくはlocalhostじゃないと動かないよとか、ServiceWorkerを動かしたいけどlocalhost以外の名前でアクセスしたいよとか、色々と要望はあると思います。なので、Rails5 + pumaで設定してみました。簡単です。

証明書の作成

プロダクション用の本物証明書を使ってもいいですし、ローカルでHTTPSになっていれば良いやって言う場合はオレオレ証明書を作ってブラウザで例外追加してもいいです。オレオレ証明書は下記コマンドでさくっと作れます。

$ openssl genrsa 2048 > server.key
$ openssl req -new -key server.key > server.csr
$ openssl x509 -days 3650 -req -signkey server.key < server.csr > server.crt

pumaの設定

config/puma.rb を編集します。SSLで必要な証明書などのパスを設定するだけです。

config/puma.rb

if "development" == ENV.fetch("RAILS_ENV") { "development" }
  ssl_bind '0.0.0.0', '9292', {
    key: "/file_path/server.key",
    cert: "/file_path/server.crt",
    ca: "/file_path/ca", # オレオレ証明書の場合は必要ないです/中間証明書が必要な場合は指定してください
    verify_mode: "none"
  }
end

pumaの起動

通常は rails s とやると思いますが、puma.rbを反映させたいので下記のコマンドにします。

$ bundle exec pumactl start

これで https://local.example.com:9292/ でアクセスが出来ると思います。

問題

通常の rails s ではアクセスログがダーッとコンソールに流れてきますが、これだと流れてきません。log/development.log には入ってくるのでそっちをtailすれば支障はないですが、ちょっと面倒くさいですね…。

83
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
zaru
basicinc
マーケティングとテクノロジーで社会のあらゆる問題を解決する集団

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
83
Help us understand the problem. What is going on with this article?