Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

DockerのMySQLコンテナにSequelProで接続する

More than 1 year has passed since last update.

docker-compose.yaml

docker-compose.yaml
version: "3"
services:
    mysql:
        container_name: [MySQLのコンテナ名]
        image: mysql:5.7
        environment:
            MYSQL_DATABASE: [データベース名]
            MYSQL_USER: [ユーザー名]
            MYSQL_PASSWORD: [パスワード]
            MYSQL_ROOT_PASSWORD: [パスワード]
        ports:
            - "4306:3306"
        volumes:
            - mysql-data:/var/lib/mysql

ポート → "4306:3306"

おそらくほとんどの人が、ローカルでMySQLを起動していると思います。特別に設定していなければ、ローカルの3306番のポートがMySQLに使われていると思います。

なので、今回は、ローカルの4306番をMySQLコンテナの3306番と繋ぐように設定しています。

ターミナルからMySQLコンテナに入って確認する場合

MySQLコンテナに入ります。

ターミナル
$ docker exec -it [MySQLのコンテナ名] bash

コンテナに入れたら、MySQLに接続します。

ターミナル
$ mysql -u root -p

パスワードが要求されるので、入力して完了。

ターミナルから直接MySQLコンテナに接続したい場合

ターミナル
$ mysql -u root -p -h 127.0.0.1 -P 4306

注意点は2つあり、
・ホストはlocalhostを使用せず、IPアドレスを直接入力する
・ポート番号を指定する際は、大文字のPを使用する

SequelProで接続

docker-sequelpro.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away