Help us understand the problem. What is going on with this article?

LaravelでUncaught domexception: failed to execute '***' on 'element': ',' is not a valid attribute name.を吐き出したときに確認したこと

Laravelにてアプリを作成していたところコンソールに下記のようなエラーが発生

Uncaught domexception: failed to execute 'setattribute' on 'element': ',' is not a valid attribute name.

簡単に訳すと「属性名に','(カンマ)は使えないから'setattribute'は実行できないよ!」
と怒られてしまってます。

考えたこと

コンソールのエラーだからJavaScriptのファイルに不備があるのか?
スクリーンショット 2020-01-23 午後5.36.59.png

右側のapp.js:41954から該当エラー個所をみてみるが何もおかしいところはなさそう。
そもそも","(カンマ)がその行にない...

「属性名」に異常?つまりviewファイル側におかしいところがあるのか?

index.blade.php
      <li>
        <a href="{{ action('WordsController@show', $word )}}">{{ $word->en }}</a>
        <a href="">{{ $word->ja }}</a>
        <a href="#", data-id="{{ $word->id }}">[×]</a>
        <form method="post", action=" {{ url('/words', $word->id) }} " id="form_{{ $word->id }}" >
        {{ csrf_field() }}
        {{ method_field('delete') }}
        </form>
      </li>

よーくみると

4行目のhref="#"の後ろのカンマ...
5行目のmethod="post"の後ろのカンマ...

いりません!!!

スクリーンショット 2020-01-23 午後5.36.17.png

これを消したらエラーも消えました。

おわりに

認証機能を追加するべく、Laravel6のuiパッケージを入れ込んでからこのエラーがで始めたので、色々と考え込んでしまったけれど、結局は小さなミスでした。
直前までUIも問題なく動いていたのも時間を食ってしまいました。
しかしながら探しても日本語の記事が全然ない...
同じようなことが起こった方と自分への忘備録として残しておきます。

参考リンク

https://github.com/OnsenUI/OnsenUI/issues/169

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした