Help us understand the problem. What is going on with this article?

Swift MkMapViewで地図アプリ作成してみた(13)- 簡単なんでAppleWatchとも連動してみた

記事一覧

Swift MkMapViewで地図アプリ作成してみた(記事一覧)

Watch Kitを追加する

New -> Targetを選択する。
image1.png

WatchKit Appを選択してNext。
image2.png

Product Nameを入力する。
iPhone側と異なる名前を選定する必要がある。
image3.png

Watch KitのstoryboadにLabelを追加する。
image4.png

AppleWatchのシミュレータを追加するため、赤線をクリックする。
image7.png

Add Additional Simulators...をクリックする。
image8.png

Device Typeで任意のApple Watchを選択し、Paired Simulator Nameを設定する。
image9.png

追加したAppleWatchシミュレータを選択する。
image5.png

▶︎でPCシミュレータを起動する。
image6.png

デバイスで実行する

AppleWatchとBluetooth接続しているiPhoneをライトニングケーブルでMacに接続している状態であれば、画像の様にiPhone+AppleWatchの実行デバイスを選択できる。
image11.png

▶︎で実行すると、iPhoneと(多少時間がかかるが)AppleWatch側にもアプリがインストールされる。
image13.png

iPhoneとAppleWatch側のアプリはそれぞれ単独で実行できる。
今回はAppleWatch側はTextで"Label"としか表示できないアプリとなる。

#影響力の武器は勧められた本(技術者にも営業力は必要)

記事一覧

Swift MkMapViewで地図アプリ作成してみた(記事一覧)

yuta-sasaki
車載ソフトウェア開発者です。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした