Help us understand the problem. What is going on with this article?

【AWS】オンプレ(物理マシン)からAWSに移行するには

はじめに

  • 本記事は、オンプレからAWSに移行する方法について検討した内容です。

オンプレ(物理マシン)の制約について

  • 以下AWSドキュメントにあるように、AWSに移行するには仮想OSイメージからという制約があると思っていました。
  • 物理マシンサーバーのOSイメージを、一度、仮想化したあと、仮想OSにインポート。その後、AWSに移行しなければならない。

P2V 変換の結果として作成された VM はサポートされません。P2V 変換は、物理マシンで Linux または Windows インストールプロセスを実行し、その Linux または Windows インストールのコピーを VM にインポートすることでディスクイメージを作成するときに行われます。
AWS ドキュメント Amazon EC2 ユーザーガイド VM Import/Export の要件

では、どうするか?

  • それで、まあ『サードパーティーの「CloudEndure」を使用しないといけないな』と思っていました。
  • が、AWSに買収されて、2019年1月からCloudEndure Migration が無料で利用可能になっていたんですね。

CloudEndure

  • 90日間有効の無料ライセンスとなっています。
  • 移行時にエージェントに「CloudEndure」を無料ライセンスでインストールしますが、有効期間は90日間ですが、移行が遅延した場合も、CloudEndureアカウントを再発行すれば延長して使用できますので、実質無料のようです。
  • 2019年現在、AWS、Azure、GCPといった主要クラウドに対応しているようですが、AWSに買収されたので、今後Azure、GCPなどのサポートがどうなるかは不明です。

余談(GCP、Azureの移行ツール)

  • GCPの移行ツールとしては、CloudEndureの他に、Googleが買収したVelostrataが有るようです。
  • Azureの移行ツールとしては、 Azure Migrateが有るようです。

補足

本記事は、Qrunchの自分のブログから記事を引っ越したものです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした