Help us understand the problem. What is going on with this article?

製薬企業研究者がSeabornについてまとめてみた

はじめに

ここではSeabornの基本的な利用方法について解説します。
Python3系の使用を想定しています。

インポート

慣例として、snsとしてインポートすることが多いです。

Seaborn_1.py
import seaborn as sns

Seabornの適用

matplotlibで作成した図に対して、seaborn.set()メソッドを用いることで、見た目を変えることができます。

Seaborn_2.py
%matplotlib inline
import matplotlib.pyplot as plt
import seaborn as sns

sns.set()

x = [1, 2, 3]
y = [3, 1, 2]
plt.title('Line-chart') # グラフタイトル
plt.xlabel('X-axis') # x軸ラベル
plt.ylabel('Y-axis') # y軸ラベル

plt.plot(x, y) # グラフを作成
plt.savefig('seaborn_2.png') # グラフを画像ファイルとして保存

seaborn_2.png

まとめ

ここでは、Seabornの基本的な利用方法について解説しました。
Matplotlibで作成した図の見た目を変更したい場合は使ってみると良いでしょう。

参考資料・リンク

プログラミング言語Pythonとは?AIや機械学習に使える?

yukiya285
製薬企業研究者/工学博士 大学院でプログラミング挫折→製薬会社に就職→プログラミング再挑戦→AI創薬を担当する「創薬エンジニア」。 フォローしていただくと、企業研究におけるプログラミングの実例を知ることができます。
https://pharma-engineer.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away