Help us understand the problem. What is going on with this article?

Macで外部webカメラを利用する(El Capitan)

More than 3 years have passed since last update.

 はじめに

webアプリで外付けのwebカメラを使用しようとしたところ,MacBookProの内臓カメラ(iSight)が反応してしまって上手くいかず,どハマりしてしまったので備忘録を残しておきます.

環境

  • MacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)
  • OS X El Capitan

方法

iSight Disablerを利用

てっとり早いのはiSight Disablerというアプリを利用する方法です.サイトからダウンロードして解凍・起動し,スクリプトエディタを走らせるだけです.

image

スクリプトのオンオフを簡単に切り替えることができます.しかし,公式サイトにもあるように,El CapitanからはOSの仕様が変わったため利用できません.

システム整合性保護機能(Rootless)を無効にする

なにが変わったかというと,El Capitanには新しいセキュリティ機能(SIP:System Integrity Protection)「Rootless」が追加されており,rootユーザーでも/usr/bin/ディレクトリの変更できなくなっています(iOS 9 & OS X 10.11 to bring ‘quality’ focus, smaller apps, Rootless security, legacy iPhone/iPad support).

そのため,iSight DisablerがiSightをいじろうとしてブロックされてしまっていたと考えられます.
Rootlessを無効にする手順は以下のとおりです.

1. リカバリーモードで起動する

まず,

  1. Macを終了
  2. 「command + R」キーを押したまま再起動
  3. Appleのロゴが出たらキーを離す

で,Macをリカバリーモードで起動します.

2. ターミナルからRootlessを無効化

ターミナルを起動(ユーティリティ- -> ターミナル)し,以下のコマンドを実行します.

yukiB$ csrutil status
System Integrity Protection status: enabled (Apple Internal).

yukiB$ csrutil disable
Successfully disabled System Integrity Protection. Please restart the machine for the changes to take effect.

これでSIPが無効化されるので,Macを再起動してください.この状態であればiSightDisablerが機能するはずです.

2. QuickTimeのSystemLibraryファイルをいじる

この方法は,下手をすると戻せなくなるので注意が必要です.

やり方は簡単で, /System/Library/QuickTime/以下にある,QuickTimeUSBVDCDIgitizer.componentファイルをどこか別の場所に退避させるだけです(間違ってもrmしないでください).
その後,Macを再起動すれば,faceTimeやwebアプリで内臓カメラが反応しなくなるはずです.

おわりに

わかってみれば手順は少ないですが,なかなかEl Capitanの情報が出てこずあせりました(中にはセキュリティーの意味で内臓カメラオフにしたい人はテープでふさげ!!みたいな記事も...).これらの方法で一切iSightが使えなくなるということはないかと思いますが,試すのは自己責任ということでよろしくお願いします.

参考文献

xcoo
ゲノムおよび生体情報解析のトータルソリューション「Chrovis」の開発をしています。
https://xcoo.co.jp
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away