Help us understand the problem. What is going on with this article?

ドラゴンクエスト3に学ぶウェブ制作パーティの組み方

More than 1 year has passed since last update.
*「ここは ルイーダの みせ。
*「たびびとたちが
  なかまをもとめて あつまる
  であいと わかれの さかばよ。」

ということで「スクウェア派かエニックス派か」と言われたら「ドラクエ派」なんですが、仕事中に若い子とそんな話をしてたら「スクエニの事ですか?」って言われて元々別の会社だった事すらしらなくて驚きました…。マジか。

ドラクエの職業

ドラゴンクエスト3には職業制度があります。これドラクエ3をやってて本当にすごくよく出来てるというか、感心したというか、とてもおもしろいシステムなんですよね。
それぞれの職業に特徴があって戦略性があって、攻略本に載っている「パーティ構成について」の箇所がすごく印象的でした。

ディレクター

  • パーティメンバーを取りまとめる最重要人物
  • 全面に立つことも後方支援も、いざとなれば現場にも立っちゃう
  • 良く言えばオールマイティ、でも悪くいうと器用貧乏

ウェブ制作パーティでディレクターといえば、やっぱり【勇者】ですね!
クライアントとの案件の取り付け、見積もり、パーティメンバーの手配、調整、折衝、時には現場に出てコーディングやテストも行うディレクターさんはさすがです。
その中でも特にパーティメンバーを取り仕切って案件をしっかりと完了させるのはまさに勇者だと思っています。

デザイナー

  • 枠にはまらない
  • 奇抜なのでも無難なのでも
  • 遊び心は外せない

デザイナーさんは【遊び人】ですね。
僕はエンジニアなのでデザイナーさんが一番遠い職業というか、「どうしてそんなのが思い浮かぶんだろう」っていうことが多いです。
デザイナーさんに言わせれば「デザインにはある程度パターンがあってね」ということらしいですが、エンジニア目線からすると尊敬の限りです。
そして何よりドラクエ3の【遊び人】といえば……、ですね!

コーダー

  • ウェブ制作を形にする
  • 癒し系
  • 後方支援だけど体力も十分

コーダーさんは【僧侶】です。
特にエンジニア界隈に男性が多いせいか、比較的にHTML/CSSコーダーさんは女性の方が多く【女僧侶】のイメージが強いです。
ディレクターさん、デザイナーさん、エンジニアの間に挟まれつつ、優しい表情で仕様変更を淡々と受け止めてこなしていく献身的なさまは【僧侶】だなぁと思っています。
特に僕の周りのコーダーさんは優しいというか、トゲの少ない方が多くて、をもらっていますね。ホイミ!

プログラマ

  • 仕様変更に打たれ弱い
  • 強力なプログラムが使える!

ということでプログラマといえば、【魔法使い】です。
関数やコマンドを駆使しながらバグを潰して自動化していくのは魔法ですよね。
たまに

営業

  • プロジェクト遂行で絶対に必要なお金をしっかり拾ってくれるポジション
  • 体力の必要な役割

営業さんは【商人】です。
ドラクエでお金に関する職業なので自然と【商人】かな、と思えますよね。
また「戦闘の後にお金を拾う」っていうのは「案件で追加仕様か微妙なラインの作業をきっちり請求して回収する」というすごく重要な能力だと思っています。
この辺りは案件の納め方に影響するディレクターさんとの連携が重要ですよね。

プロデューサー

  • ウェブ制作の枠を超えて提案できちゃうすごい人

ということで、とにかくスゴい人【賢者】です。
勝手なイメージかもしれないですが、デザイン系やってた人やデザインのセンスを持ち合わせてる人がやっているイメージがあります。
ドラクエ3で【賢者】になるためには【遊び人】から転職するか「悟りの書」を使う必要があるのですが、デザイナーからの(上位職への)転職ということも含めて【賢者】としました。

フロントエンドエンジニア

  • 比較的新しいポジション
  • コーダーさんでもなくてサーバサイドプログラマ
  • JavaScriptは人のコードが見えちゃう

フロントエンドエンジニアさんは新し目のポジションかなということで、ドラクエ3のスーパーファミコン版で出てきた【盗賊】です。

プロジェクトマネージャ

  • 複数のプログラマのまとめ役
  • クライアントに対して技術的な折衝もこなせるように

プロジェクトマネージャ(PM)はプログラマからPMになったイメージで【戦士】です。
特に【魔法使い】に転職して魔法の使える【戦士】ですね。
僕の廻りのウェブ制作ではいないですが、ソフトウェア開発では最初から【戦士】(プロジェクトマネージャ)の方がいるらしく大変そうですね。
PMさんはプログラマのタスク管理などで体力勝負している感があって【戦士】感がありますね。

インフラエンジニア

  • 寡黙にサーバに向かって作業

インフラエンジニアといえば寡黙に黒い画面で作業ばっかりしてるイメージなので【武闘家】です。
【おうごんのつめ】が欲しいですね!

制作会社社長

  • 社長!
*「おお みょもと! しんでしまうとは ふがいない!
 そなたに もういちど きかいを あたえよう!

【王様】です!
会社という組織をまとめて給与支払いもやってくれる、社員を叱咤激励しつつおおらかに会社を統治している社長さんのイメージです。

まとめ

チーム内ポジション ドラクエ3の職業
営業 商人
ディレクター 勇者
デザイナー 遊び人
プロデューサー 賢者(遊び人から転職)
コーダー 僧侶
フロントエンドエンジニア 盗賊
プログラマ 魔法使い
プロジェクトマネージャ 戦士(魔法使いから転職)
インフラエンジニア 武闘家
制作会社社長 王様

ちょっと途中から【武闘家】とか【盗賊】についてはこじつけた感がありました。
特に主要職の【戦士】がいなくてなんですが、すべての職業が埋まりました。

パーティの組み方

実際のパーティの組み方、チームビルドの仕方ですね。
特に僕自身はWordPressを使ったウェブ制作やシステム開発がメインなので

小規模コーポレートサイト1

website_normal.png

いわゆる「コーポレートサイト」の場合です。

勇者 + 遊び人 + 僧侶
(ディレクター + デザイナー + コーダー)

コーポレートサイト、というとこの組み合わせが最も多いです。
ディレクターさんがデザイナーにデザインをお願いして、コーダーさんにコーディングをお願いして、というパータンですね。

小規模コーポレート2

実際に知っているわけではないのですが、ウェブ系で営業活動が盛んな会社さんの話を聞きまして、イメージは下記の感じです。

勇者 + 商人 + 商人 + 商人
(ディレクター + 営業 + 営業 + 営業)

営業さんがひたすら案件を取ってくるパターンですね。
(というか昔の攻略本に乗ってたパーティなんです!)

中規模コーポレートサイト

勇者 + 遊び人 + 僧侶 + 魔法使い

小規模ウェブシステム

プログラマーさんが入るパターンですね。
主に僕はこの規模から入っています。

勇者 + 遊び人 + 僧侶 + 魔法使い
ディレクター + デザイナー + コーダー + プログラマ

「WordPressでちょっと複雑なところがあるんだけど…」というときにメンバーに入っています。

中規模ウェブシステム

戦士 + 勇者 + 僧侶 + 魔法使い + 魔法使い + ...

システムが大きくなった場合ですね。プログラム部分の工数が膨らむのでプログラマをたくさんいれつつ、まとめ役のプロマネが入ります。
デザイナーさんが入ることもあるんですが、システムよりだと入らないこともありますね。

中規模ウェブサイト

勇者 + 遊び人 + 武闘家 + 僧侶 + 魔法使い

アクセス数が増えてインフラ整備が必要なパターンです。規模感が増えるとエンジニアが必要になりますね。

新しいサイト

勇者 + 遊び人 + 盗賊

最近はフロントエンドエンジニアさんが入ってくれる現場も増えてきました。
フロントエンドエンジニアさんはすごく優秀で、デザインよりのことも、サーバサイドもこなしてくれる人が多いですね。すごいです。

大規模サイト1

賢者 + 勇者 + 遊び人 + 魔法使い

プロデューサーさんが入るケースです。とはいえプロデューサーさんが入る現場を知らないのですみません

まとめ

ということで、「ウェブ制作のポジションをドラクエの職業に例えたらわかりやすいんじゃない?」という話を元にまとめてみました。
僕自身は小規模〜中規模のウェブサイト制作をしていますが、良い例があったら教えてください。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした