Edited at

Fusion 360 で作るものリスト(不定期更新)


目的

いままで書いてきた Qiita 投稿は「内容書く→ポスト」なんだけどちょっと新しい試みで、このポストは最初にやりたいことの項目を書いて、あとから随時更新するパターンでやっていこうと思う。

なんでもそうだけど、特にFusion 360 をマスターするためにはとにかく数をこなさなくちゃならんと思います。こういう形にしたいな~って頭にイメージが浮かんでいても、その形にする手順が思いつかない。なぜかというとその「そのモノのイメージ→ 手順 → モデル」のストックが経験としてないから、ただ茫然と「全然分からん」ということで手が止まってしまうわけです。

ということで、思いついたモノや形をリストアップしていって、それぞれのイメージを「モデル化」して行こうと思います。

作る順番は適当です。


作りたいモノ・イメージ


蓋つきの箱

image.png

結構苦労する。多分もっと簡単な方法があるはず。


レンチ

wrench.png

Fusion 360 プロジェクト


ピラミッド

image.png

これは簡単すぎた。でも Extrude で角度を付けれるってのに気づかなかったらいろいろ面倒なことやってたと思う。


歯車

gear-brass.png

いくつか失敗した。Profile(領域)がきちんと出来ないのがあってエラーになる。

Fusion 360 プロジェクト


鏡餅

image.png

Fusion 360 プロジェクト

テクスチャーに「餅」がなかったので「シリコン」にした。作戦としては:

横からみた輪郭を Create-Lineで書いて、その Profile を Create-Revolve するのが一番手っ取り早いけど、今回は Create-Circle-Extrude-Filet(x2)で餅を2段作って、最後に Create-Sphere でミカンを乗せた。


木の素材テスト

woodtray.png

適当に作った木の素材のモデル。初めてアセンブリを作って見たけどまだよくわからない。

Fusion 360 プロジェクト


金づち

image.png

Fusion 360 プロジェクト

はじめて Sculpt モードを使ってみた。取っ手の部分。エルゴノミックな造形は Sculpt モードで直感的に、逐一フィードバックを見ながらやっていく方がいい。両方のツールを使えるのがいい。


ドライバー


電球

image.png

電球のJPEG画像を取り込んでそれをリファレンスにしたからちゃんと出来た。


ボトルのキャップ


スプーン

食べる時に使うやつ

image.png


フォーク

食べる時に使うやつ

image.png


マトリョーシカ

ちゃんとフタが空く


カーテンレール

アセンブリになってて、ピースをレールにそって動かせる


アパートのカギっぽいやつ


古い鍵

宝箱が空きそうなやつ


宝箱

海賊が欲しそうなやつ


コーヒーのマグ

取っ手があるやつ

Design_excersize_2019-Feb-03_06-13-53AM-000_CustomizedView22510117727.png


東京タワー(スカイタワーかシアトルのスペースニードル)

image.png

Fusion 360 プロジェクト


コイン

周りにギザギザがあるやつ


オセロ

ちゃんと白黒に分かれている


眼鏡

レンズが入ってるやつ


時計

ちゃんと文字盤もあるやつ


パイプ椅子

たためるやつ。アセンブリ


木の椅子


ちゃぶ台

ひっくり返すやつ


二つの絡まった輪っか

できるのかな・・・


ホワイトボードのマーカー


車のタイヤ

トレッドパターンがあるゴムの部分だけ


タイヤのアルミホイール

できればタイヤとアセンブリ


ルービックキューブ

いや、まだ動かないやつ!


車のハンドル


インスタントコーヒーのビン

だばだー♪のような形。フタもあくアセンブリ


蝶番

アセンブリとして


ボルトとナット

アセンブリとして



木ネジ

プラスドライバー用の窪みがある


エクスキャリバー


Nintendo Switch

に近いやつ。


テニスのラケット


卓球のラケット


マウス

真ん中にホイールがついているやつ


キーボード

面倒くさそう