Help us understand the problem. What is going on with this article?

Atom利用時にのみ反映される環境変数

経緯

パスを通す事ができないけどPHPは手元にあるって状況でいろいろ探してたところ、Atomの環境変数にPHPを突っ込む対応ができたのでメモ。

他にも同じようなことをしているものはあったけど、ローカルのパスを指定して追加するって対応がなかなか見つからなかった、数日前の自分が見つけられるようになれば良いんだけど。

対応手順

init.coffee を開いて下部の内容を追加するとパスに追加が可能。

init.coffeeの開き方は「file→init script」

※japanese-menuで日本語化している場合、「ファイル→起動スクリプト」で開けます

process.env.PATH = [process.env.PATH,"C:\\xampp\\php",].join(";")
  • \(バックスラッシュ)はエスケープされるので2つ繋げて\\にする。
  • 追記後はリロードすること。「Ctrl+Shif+P → window: reload」

補足

Atom上でCtrl+Shift+Iで開発ツールを出して、コンソール上にprocess.env.PATHと打ち込むと現状の通っているパスリストが見れる。

上記対応後に打ち込んで、結果が望んでいた通り追加されていれば完了。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした