WiFi
SSID

Wi-Fiの位置情報サービスのオプトアウト方法


はじめに

Wi-FiのSSIDやBSSID(MACアドレス)をかき集めて位置情報データベースを作っているサービスがいくつかある(Google とか Apple とか)。

プライバシー、あるいは位置情報の精度のために、モバイルWi-FiなどのSSID/BSSIDをオプトアウトする方法がいくつか存在するので、とりあえずメモ。


オプトアウト方法


Google

SSIDの末尾に _nomap を付けるとオプトアウトされる。


PlaceEngine

Googleと同様に、SSIDの末尾に _nomap を付けるとオプトアウトされる。


Microsoft

BSSID(MACアドレス)を登録して除外する

ちなみに位置情報サービスとは別の話だが、「Wifiセンサー」の対象外とするには、SSIDのどこか(末尾でも中間でもOK)に _optout を付ける。


Skyhook

BSSID(MACアドレス)を登録して除外する

「I do not want Skyhook to use my Wi-Fi access point for positioning or use in Skyhooks positioning system」を選択して、MACアドレスを入力


Apple

オプトアウトの方法はなさそう。

上記サイトを見ると、Appleの場合には SSID は収集対象になっていないみたい。

つまり現状、BSSID(MACアドレス)のみを収集しているので、SSID によるオプトアウトは不可能だと思われる、と。


Mozilla

Googleと同様に、SSIDの末尾に _nomap を付けるとオプトアウトされる。