Help us understand the problem. What is going on with this article?

Windows10とUbuntu18.04のデュアルブート環境で1つのBluetoothキーボードを両OSでペアリングして使う方法

記事の内容

windows10とUbuntu18.04のデュアルブート環境で

Bluetoothキーボードを片方でペアリングしたら

もう片方でペアリング出来なくなるなどの状態になったので

タイトルにもあるとおり、1つのBluetoothキーボードを同じペアリング情報で使えるようにした際の手順を

備忘録として残しておこうと思います。

環境

  • Windows10 と Ubuntu18.04のデュアルブート環境
  • Bluetoothキーボード(ロジクール K380 マルチデバイス Bluetooth キーボード)

参考にしたサイト

参考にしたサイトはいくつかあるんですが、Windowsのレジストリキーの場所が、環境によって違うようで、自分は下記のサイトの場所がマッチしていました。

Windows と Linux のデュアルブート環境で Bluetooth デバイスを共用する

手順について

手順は、環境によっても若干うまくいかない場合があるかもしれないので、自分がうまくいったやりかたは、

  1. UbuntuでBluetoothキーボードをペアリングする
  2. UbuntuのBluetoothキーボードをリンクキーが、作成されていることを確認する
  3. Windowsで再起動して、Bluetoothキーボードをペアリングする
  4. WindowsのBluetoothキーボードをリンクキーを確認してメモする
  5. Ubuntuで再起動して、作成されていたリンクキーを、Windowsのリンクキーに置き換える

以上で、うまく行きました。

この手順に沿っていない場合は、Ubuntuのリンクキーが作成されてなかったり

ペアリングしようとした場合にペアリングできなかったり

リンクキーが自動で更新されて、同じものが使われていなかったりなどが

あったのでこの手順であれば、問題ないかと思います。

以下は、手順を掘り下げます。

手順1 UbuntuでBluetoothキーボードをペアリングする

通常のBluetoothキーボードのペアリングで問題ありません。
方法は割愛させていただきます。

手順2 UbuntuのBluetoothキーボードをリンクキーが記載されているファイルが作成されていることを確認する

vi /var/lib/bluetooth/xx:xx:xx:xx:xx/**:**:**:**:**:**/info
[LinkKey]
Key=********************************

自分の環境では、上記のinfoファイルに書かれていました。
xx:xx:xx:xx:xx:xxが端末のMacアドレス
**:**:**:**:**:**がBluetoothキーボードのMacアドレス
********************************がリンクキー

Ubuntuのバージョンや環境によって違うかもしれません。

※linkkeyというファイルに書かれているという記事もありました。

手順3 Windowsで再起動して、Bluetoothキーボードをペアリングする

通常のBluetoothキーボードのペアリングで問題ありません。
方法は割愛させていただきます。

手順4 WindowsのBluetoothキーボードをリンクキーを確認してメモする

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\BTHPORT\Parameters\Keys\xxxxxxxxxxxx
に書かれていました。

上記をエクスポートして、テキストファイルにすると自分の環境では、下記のような形になっていました。

キー名:              HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\BTHPORT\Parameters\Keys\xxxxxxxxxxxx
クラス名:             <クラスなし>
最終書き込み時刻:  2019/03/10 - 3:05
値 0
  名前:            ************
  種類:            REG_BINARY
  データ:            
00000000   ** ** ** ** ** ** ** ** - ** ** ** ** ** ** ** ** 

xxxxxxxxxxxxが端末のMacアドレス
************がBluetoothキーボードのMacアドレス
** ** ** ** ** ** ** ** - ** ** ** ** ** ** ** **がリンクキー

手順5. Ubuntuで再起動して、作成されていたリンクキーを、Windowsのリンクキーに置き換える

classi
学校の先生・生徒・保護者向けのB2B2Cの学習支援Webサービス「Classi(クラッシー)」 を開発・運営している会社です。
https://classi.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away