enthumble

enthumbleキーカスタマイズ例(HJKL配列)

More than 3 years have passed since last update.

viエディタと同じHJKL型です。職業はITコンサルです。

まだまだカスタマイズできていないですが、
プログラマーの皆様とは程遠い生活を送っているので参考になれば、と思います。自分へのメモ代わりに徐々に更新しようと思います。太線部が変更している部分です。

パワーポイントで文章などを書く機会が多いので、キーボードを端々に置かれているのをホームポジションに移動しています。
また、enthumbleでできればベストなんですが、ファイル名などによく日付を使用するのでAutoHotkeyでCtrl + D -> YYYYMMDD / Ctrl + Q -> YYYY/MM/DD が入力できるようにして、enthubleとの組み合わせで無変換+D -> YYYYMMDD / 無変換+Q -> YYYY/MM/DD を入力できるようにしています。
(Insertキーなどenthumbleで準備されているキーは使用するので使用できないのが悲しいところです。)

============
[HowToUse]
Check=http://jp.enthumble.com
Name=enthumble version 3.0
[KEY]
Space={Enter}
Muhenkan={Esc}
Henkan={Esc}
Hiragana={}
F1={}
F2={}
F3={}
F4={}
F5={}
F6={}
F7={}
F8={}
F9={}
F10={Volume_Mute}
F11={Volume_Down}{Volume_Down}
F12={Volume_Up}{Volume_Up}
F23={}
F24={}
1={F1}
2={F2}
3={F3}
4={F4}
5={F5}
6={F6}
7={F7}
8={F8}
9={F9}
0={F10}
-={F11}
Hat={F12}
={}
Q=^q
W=^w
E={End}
R=^r
T={Tab}
Y={Backspace}
U={Backspace}
I={delete}
O={Home}
P={up}
@={}
LB={}
A=^a
S=^s
D=^d
F=^f
G=^g
H={left}
J={down}
K={up}
L={right}
Semicolon={}
:={}
RB={}
Z=^z
X=^x
C=^c
V=^v
B=^b
N={shift down}{Home}{shift up}
M={shift down}{End}{shift up}
,={delete}
.={delete}
/={}
Backslash={}
Up={ASC 33194}
Down={ASC 33195}
Left={ASC 33193}
Right={ASC 33192}
LButton={ctrl down}{PgUp}{ctrl up}
MButton={MButton}
RButton={ctrl down}{PgDn}{ctrl up}
WheelUp={}
UWheeDown={}
PageUp={}
PageDown={}
Home={}
End={}
Delete={}
Bacspace={}
Enter={}
Escape={}
Hankaku={}
Tab={}
Capslock={}
Lwin={}
Rwin={}
Insert={}