PHP
Yum

php5.5とかphp5.6をインストールする

More than 3 years have passed since last update.

php5.4以上じゃないと動かないものがあって、phpのバージョンを確認してみたらv5.3でした。

5.3はもうあれなので、php5.6にアップデートしてみます。


古いphpをアンインストール

一応古いのは削除した方がいいでしょう。

ということでアンインストールしておきます。

$ sudo yum remove php-*


Remiリポジトリの追加

今の状態

- CentOS 6.4

- php v5.3

普通にyum install phpってやっても新しいバージョンのphpは入ってくれないので、リポジトリを追加します。

php5.5はremiリポジトリにあるのでremiリポジトリを追加。

remiリポジトリ

http://rpms.famillecollet.com/


パッケージをインストール

$ wget http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-6.rpm

$ rpm -ivh remi-release-6.rpm

すると

/etc/yum.repos.d/remi.repo

にファイルが作成されます。

ファイルの中身を見ると

[remi-php55]というのがあります。これがリポジトリ名なので、yum install の時にこれを指定してあげればOK


phpをインストール

php v5.5

$ sudo yum install --enablerepo=remi-php55 php

php v5.6

$ sudo yum install --enablerepo=remi-php56 php