Android
Proguard

ProGuard対応した時のざっくりメモ

More than 1 year has passed since last update.

ProGuardを掛ける時にやった手順メモ。もっとスマートな方法無いだろうか。

最初に入れるライブラリ

ドメイン毎のdexcountが見れる君

https://github.com/KeepSafe/dexcount-gradle-plugin
スクリーンショット 2016-09-08 18.10.52.png

こんな感じで表示出来るHTMLを吐き出してくれる。

まずは外部ライブラリ分については公式のサンプルをあたってみる

  • しっかりしたライブラリにはだいたいproguard-rules.proが付いてるので、それをコピってくる
  • android-proguard-snippetsという公式系をまとめたリポジトリもあるので、ここからコピってくるのも手
    • ただし、動くかは自分で確認してね

地道な戦い

ドメインごとに手を付ける

たとえば、me.yashims85.test.models.hogeというpackageがあったら

  • 最初にmeを全てkeep指定にする
  • me.yashims85くらいの大味でkeepを外す
  • warnがでたらドメインを小さくしてkeepを掛ける
  • ある程度納得感のあるドメインまで繰り返す