Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
27
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@yas-nyan

Ubuntuの入力モード切り替えのキーバインドを変更してMac風にする

More than 5 years have passed since last update.

UbuntuのキーバインドはWindows風なので普段Macを使ってるおしゃれピーポー :triumph:には使いにくい。

Macの日本語キーボードのように「かな」キーと「英数」キーで入力モードを切り替えできるようにしよう。
従来の「半角/全角」キーによる切り替えもそのまま残すこともできる。

環境

Ubuntu 15.04
IME:Mozc(おそらく大体何でも可能)

方法

1.メニューバー右上のIMEのロゴをクリック。「設定」を開く

メニューバー.png

2.入力メソッドの設定というウインドウが開くので、「全体の設定」をクリックするとこんな感じのメニューが出てくる。

入力メソッドの設定.png

3.左下の「拡張オプションの表示」を選択。

4.「ホットキー」タブの「入力メソッドをオンに」の「空」と書いてあるところをクリックすると入力モードになる。

入力メソッドオンorオフ.png

5.Mac風にしたい方は変換キーを、俺流にしたい方は好きなところを押す。

6.こんな感じになれば成功! 簡単。

成功.png

7.「入力メソッドをオフに」も同様に、無変換キーをバインドする。

おまけ

入力メソッドのオンオフ」の、全角/半角キーを残したままにすれば従来型の入力モード切り替え方法も維持できる。自分はそれに加えてカタカナ・ひらがな・ローマ字キーも追加して使っている。

おわり。
これで普段Mac使いの人もUbuntuでの入力にイライラすることがなくなるはず。 :thumbsup:

27
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
yas-nyan
僕のようなアホの子にもわかるようなゆるふわな説明を心がけています

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
27
Help us understand the problem. What is going on with this article?