macos
Jupyter

Jupyter notebook を Dockからワンクリックで起動(macOS)

Macで Jupyter notebookを使うのに,Terminal起動してコマンド入力するのが億劫なので,Dockに .commandファイルを登録して起動できるようにした。
いつも同じフォルダから起動したい人向け。

.commandファイルでJupyterを起動

次の内容のテキストファイルを作成。ファイル名を jupyter.command とする。

jupyter.command
#!/bin/sh
cd ~/notebook && jupyter notebook

ターミナルで実行権限をつける

chmod +x jupyter.command

jupyter.command ファイルをDockに入れる。

二重にJupyterを起動しないように改良

Jupyter notebook が起動しているかを調べて,すでに起動していたらブラウザで開き直す

jupyter.command
# 二重に開くのを避ける
jnlist=`jupyter notebook list --json`

if [ "x$jnlist" = 'x' ]; then
    # 起動しているのがなければ
    cd ~/notebook && jupyter notebook
    # 別の書き方
    # jupyter notebook --notebook-dir="~/notebook"
else
    # 起動していたら決め打ちでブラウザを開く
    open http://localhost:8888
fi

終了するには

終了コマンド

その1:起動したターミナルで control+C で終了
その2:jupyter notebook stopコマンドを実行(複数起動していても stopで1つしか止まらない)

自動終了させるオプション

http://jupyter-notebook.readthedocs.io/en/stable/config.html
https://github.com/jupyter/notebook/issues/1300

一定時間放置すると自動終了させるように設定できる。

  1. jupyter notebook の設定ファイルの作成 jupyter notebook --generate-config コマンドを実行 ~/.jupyter/jupyter_notebook_config.py が作成される
  2. 終了時間の指定 jupyter_notebook_config.py ファイルの 下記オプションで指定できる(単位は秒)
c.MappingKernelManager.cull_idle_timeout = 600
c.NotebookApp.shutdown_no_activity_timeout = 600