Edited at

Twitter のAPIキーの取得方法が変わった

More than 1 year has passed since last update.

米国時間7月24日TwitterのAPIの取り締まりが行われ、それに伴い

developer.twitter.comにある新しいデベロッパーポータルで開発者アカウントを登録する必要があるそうです。

https://blog.twitter.com/developer/ja_jp/topics/tools/2018/jp-new-developer-requirements-to-protect-our-platform.html

知っていればどうという事はないですが、知らずに新しいアプリを作成しようとすると

こんな登録必要だっけ、と少し戸惑ったのでAPIキーの取得方法をまとめておきます。


APIキーの取得について

1.APIキーを取得するアカウントに有効な電話番号とメールアドレスの両方を登録します。

2.https://apps.twitter.com/ へアクセスし、「Apply for a developer account」ボタンを押してDeveloper画面へ遷移

twitter.png

3.「continue」ボタンを押して「法人利用」「個人利用」を選択する。(画像は個人利用を選択)

アカウント名と国を選択

twitter2.png

4.利用目的、サービスの詳細を英語で説明(300文字以上)、twitter社の情報収集への協力を選択

twitter3.png

5.利用規約への同意、メール配信を選択します。

twitter4.png

6.メール認証が行われるので登録メールから「Confirm your email」を選択し、認証ページへ飛びます。

twitter5.png

登録が終わると右上メニューの「Apps」より今までと同様のアプリ作成が行えます。