Help us understand the problem. What is going on with this article?

【AWS完全に理解したへの道】 EC2 基本編

【AWS完全に理解したへの道】 EC2 基本編
IAM 基本編
VPC 基本編
S3 基本編
データベース(RDS/ElastiCache/DynamoDB)基本編

EC2(Amazon Elastic Compute Cloud)

ハードウェアに事前投資することなく、必要な数の仮想サーバを起動して、セキュリティやネットワーキングの設定、ストレージの管理を行う。要件変更や需要増に対して、迅速に拡張または縮小できる。

EC2に関連する主要コンポーネント

ここでは深く掘り下げないが、EC2に連携しているサービスは以下の図のような感じ。

スクリーンショット 2020-01-12 20.09.26.png

AWS Black Belt Online Seminar Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)より画像を引用

EC2インスタンス初回作成手順

  1. AMI(Amazon Machine Image)の選択
  2. インスタンスタイプの選択
  3. インスタンスの詳細設定(ネットワーク/IAMロール/ユーザデータなどの設定)
  4. ストレージの設定
  5. タグ付け
  6. セキュリティグループの設定
  7. ここまでの設定の確認
  8. キーペアの選択

1. AMIの選択

EC2インスタンスを初回起動する際に必要となる仮想マシンイメージ。

2. インスタンスタイプの選択

インスタンスファミリー インスタンスタイプ ユースケース
汎用(バランス重視) A1, T3, T3a, T2,M6g, M5, M5a, M5n, M4 ウェブサーバー、コンテナ化されたマイクロサービス、キャッシュサーバー群、分散データストア、開発環境といったスケールアウト型のワークロード
コンピューティング最適化 C5, C5n, C4 ハイパフォーマンスのウェブサーバー、科学的モデリング、バッチ処理、分散分析、ハイパフォーマンスコンピューティング (HPC)、機械学習/深層学習推論、広告サービス、拡張性の高いマルチプレイヤーゲーム、動画エンコーディング。
GPU(高速コンピューティング) P3, P2, Inf1, G4, G3, F1 機械学習/深層学習、ハイパフォーマンスコンピューティング (HPC)、計算流体力学、金融工学、耐震解析、音声認識、自律走行車、創薬。
メモリ最適化 R5, R5a, R5n, R4, X1e, X1, ハイメモリ, z1d 高パフォーマンスデータベース、分散型ウェブスケールインメモリキャッシュ、中規模のインメモリデータベース、リアルタイムのビッグデータ分析、およびその他エンタープライズアプリケーションなどのメモリ集約型アプリケーションに最適。
ストレージ最適化 I3, I3en, D2, H1 NoSQL データベース (例:. Cassandra、MongoDB、Redis)、インメモリデータベース (例: Aerospike)、スケールアウトトランザクションデータベース、データウェアハウジング、Elasticsearch、分析ワークロード。

3. インスタンスの詳細設定(ネットワーク/IAMロール/ユーザデータなどの設定)

下記画像のようにネットワークやサブネット、IAMロールなどの設定を行う。

スクリーンショット 2020-01-12 20.33.21.png

4. ストレージの設定

ストレージデバイスは以下の二種類がある。

  • EBS

AZ内に作成されるネットワーク接続型のブロックストレージで不揮発性(永続的なデータボリューム)

  • インスタンスストア EC2インスタンス上の物理ホストの内蔵ストレージで、揮発性(一時的なデータボリューム) EC2インスタンスを停止すると保存されていたデータは削除される。
注意点

EBSの追加はEC2インスタンスの初回起動後でも可能だが、インスタンスストアを追加できるのはEC2インスタンスの初回起動時のみ。

5. タグ付け

キーとバリューのペアで構成され、このタグを元に検索をかけたり、操作の際の絞り込み条件として指定することができる。

6. セキュリティグループの設定

EC2インスタンスのファイアーウォール
ネットワークトラフィックの制限、ユーザに対するアクセス権限の付与を設定できる。スクリーンショット 2020-01-12 19.24.32.png

8. キーペアの作成

EC2インスタンス上のOSに対する安全な認証を提供する機能。
下記画像のようにpemかppkを選択しキーペアを作成する。

スクリーンショット 2020-01-12 19.28.34.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした