Help us understand the problem. What is going on with this article?

10連休向けアドベントカレンダーシステムを作った【個人開発】

More than 1 year has passed since last update.

10連休が結構時間取れそうなので、
毎日ブログ更新しよう!と、個人アドベントカレンダーシステムを作りました

デバッグしてくれる人GWアドベントカレンダー実施仲間募集中です

つくったもの

GWアドベントカレンダー

12月にやるアレです。サンタさんが待ち遠しくなるやつです。
アドベントカレンダー自体の説明はQiitaさんの記事がわかりやすいです

サービストップ

スクリーンショット 2019-04-22 1.49.00.png

作られたアドベントカレンダーの一覧が見れます(まだ自分しか登録してないので1つだけ)

カレンダー画面

スクリーンショット 2019-04-22 1.53.06.png

日付ごとにタイトル/ブログURLを登録できます。
それだけだと寂しいので、登録者のアイコン+名前をだしています。

Twitterアカウント

通知用も兼ねて作りました


サービスの主な機能

  • twitterログインができる
  • だれでも10連休向けアドベントカレンダーが作れる
  • カレンダーごとに、デイリーのブログURLの登録ができる
  • ブログURLは当日になると自動で公開される

ブログ投稿機能はありません。あくまでリンク集としてのシステムです。

なぜ作ったか

いくつか理由がありますが、メインは

最近ブログ書けてない + 10連休なにしようかな
 →そうだ、アドベントカレンダーやろう

という理由です。

あとは、12月のアドベントカレンダーが楽しかったので、半年たったGWあたりでプチアドベントカレンダーがあってもいいんじゃないかなと思いました。12月まであと半年もまてない・・・・

技術書展6で買った本を消化したいなとか、積みデバイスがたくさん溜まってきたなとか、半年間このフレームワーク使ってみたいなとおもったまま手を付けていないなとか、そういう方はGWアドベントカレンダー実施仲間募集中 ですので、GWにブログ書く意思表示をぜひしてみてください

https://gw-advent.9wick.com/

技術的なお話:使ったもの

いろいろな技術/システムを使ってみたい!というもあったので、使ったこと無いものを多めにチョイスしました。

それぞれの詳細はアドベントカレンダーのネタとして書く予定です!

  • フレームワーク:adonis.js
    海外のnode.jsフレームワーク10選!とかの記事でよく見かけたやつ。
    MVC全部サポートしてくれそうなのが良さそうだから使ってみたかった。

  • テンプレートエンジン:Edge
    adonis.jsにくっついてるテンプレートエンジン。レイアウトという概念が導入されていて、それが良くて(?)単独でも使う人が結構いるらしい

  • ログインシステム:firebase
    自分で実装がめんどくさかったので、ログイン部分だけfirebaseを利用

  • 言語:node.js
    adonis.jsを使うためにnode.js

  • PaaS:dokku
    mini herokuといわれる、herokuライクなことができるオープンソース。
    しょーもないシステムを大量に作るのにいちいちheroku借りたくないなということで今回導入。

  • VPSサーバー:conoha
    いつもはsakuraを使っているが、dokkuのテンプレートがconohaはデフォルトであるようなのでこっちにしてみた

  • DNS:お名前.com
    普段から使っているので今回も利用。これはなかなか変えにくい

かかった時間

土日2日間でサクッと作りました。
サクッと作った分、デザインが犠牲になってたり、システム的に手抜きだったりします。
本当はサンタがサーフィンしてる絵でも描きたかった・・・。

  • conoha契約〜dokku導入 半日
  • adonis.js立ち上げ〜アプリ作成 1日

GWまであと1週間切っていたのもあり、最低限、最低限と自分に言い聞かせながら作りました。
登録者数がもしのびるようだったらちょこちょこ改善します。

iotlt
IoT縛りの勉強会です。 毎月イベントを実施しているので是非遊びに来てください! 登壇者を中心にQiitaでも情報発信していきます。 https://iotlt.connpass.com
https://iotlt.connpass.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした