search
LoginSignup
1

More than 1 year has passed since last update.

posted at

obnizでサウナを計測した話

さて皆さん、サウナは好きでしょうか。
今、サウナは第3次ブームが来ているようです。

まえおき

サウナのイメージって、おそらくただただ暑い部屋、みたいに思ってる人も多いのではないでしょうか。
サウナで暑い部屋に入るはじつはさうなの一部でしか無いことをご存知でしょうか。

実はサウナは、その後の水風呂と外気浴があってはじめて成り立つものです。

スクリーンショット 2021-12-01 22.55.57.png

なぜ水風呂と外気浴が大切なのかを語るには、とてもとても長い時間がかかるのですが、
簡単に言うと、

  • 熱めのサウナで体を活性化させてアドレナリンを出す
  • 水風呂で急激に冷ますことで体をリラックスさせる
  • 上記2つ+外気浴で「体はリラックス、頭は興奮中」の状態を作る

のがサウナの入り方です。

そしてこの「体はリラックス、頭は興奮中」の状態は、アドレナリンがなくなるまでの約2分間と言われています。

さて、そんなサウナですが、入るとほんとにアドレナリンがたくさん出てるの?とか、ちゃんと体リラックスできるの?とか気になりますよね。とくに、サウナにたくさん行きだすと、自分が最もいいと感じるサウナがどんなものか知りたくなってきます。

サウナにも種類があって、例えばサウナ室の温め方がガスなのか、電気なのかや、水風呂のかわりに水シャワーなのか等があります。
スクリーンショット 2021-12-01 23.02.33.png

そして、そのサウナの温度1つをとっても、サウナ室のどこにすわるかで温度も大きく変わってきます。
スクリーンショット 2021-12-01 23.03.32.png

つまり、自分の場所の温度と湿度をしらないと、自分がいいと思うサウナがどんなものかわからないのです。
スクリーンショット 2021-12-01 23.04.10.png

本題

というわけでサウナを計測するIoTを作ろうと思いました。でも当然、サウナ施設に電子機器の持ち込みはNGです。
そこでお家サウナをしました

スクリーンショット 2021-12-01 23.05.57.png

家のシャワーでも75度ぐらいの熱湯は出たので、シャワーを出しっぱなしにすると浴室がなかなかの高温になります。いわゆるミストサウナと呼ばれる分類です。
ここで温度を取って、スプレッドシートに投げることで記録してみました。

また、サウナの環境は高温多湿と、電子機器によろしくない環境のため、センサは高温多湿に耐えられるBLEのものを選んでいます。
AC電源をつかうと怖いので、乾電池タイプのものを購入しました。

スクリーンショット 2021-12-01 23.08.36.png

また、普段からつけているスマートウォッチで心拍を計測してみました。
スクリーンショット 2021-12-01 23.12.02.png

  • 自分の位置の温度 → 体のリラックス度がわかる?
  • 心拍 → アドレナリンが出る程度がわかる?

という想定です

プログラム

obnizのBLEを使ったデータ取得をしています。
先のどのINKBIRDのセンサは、アドバタイズメントで温湿度情報を送ってくれるので、接続せずにそこだけ取得します。

const Obniz = require('obniz');
const SteinStore = require("stein-js-client");

const obniz = new Obniz("OBNIZ_ID");
const store = new SteinStore(steinUrl);


obniz.onconnect = async ()=>{
  await obniz.ble.initWait();

  await obniz.ble.scan.startWait({deviceAddress: "494208002f2e"}, {duration: null, 
  duplicate:true, waitBothAdvertisementAndScanResponse:true});

  obniz.ble.scan.onfind = async (p) => {

    let buf  = Buffer.from(p.scan_resp);
    let temp = (buf.readInt16LE(7) / 100);
    let humid = (buf.readInt16LE(9) / 100);
    let rssi = p.rssi;

    await store.append("Sheet1", [  {temp, humid, rssi}]);
  }

}

やってること単純なのでコードもシンプル!

取得結果

まずはちゃんと風呂場自体がミストサウナに鳴るか検証です。
熱湯シャワーを出して10分ぐらいすると42度まで上がりました。一般的なミストサウナの低めの温度です。
スクリーンショット 2021-12-01 23.12.22.png

無事ミストサウナができたので、入ってみます。温度計は自分と一緒に動かして、外気浴まで行いました。
外気浴までを2セットやって、計測した結果がこちらです。
スクリーンショット 2021-12-01 23.15.27.png

よく見てみると、心拍と温度のピーク位置がずれてます。
これがおそらくリラックスモードとアクティブモードの共存領域かな? と思うところが見えてきました

スクリーンショット 2021-12-01 23.15.42.png

まとめ

なんとなーく、「体はリラックス、頭は興奮中」の状態がわかったような?気になれました。
いろいろなサウナで試して、自分の体にはこのタイプのサウナが一番あっている!とかやりたいですが、残念ながら機器を持ち込めるサウナ施設はないので、テントサウナとかでチャレンジしてみたいですね。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
1