Help us understand the problem. What is going on with this article?

Golangをgoenvを使ってインストールしてみた

More than 3 years have passed since last update.

version

macOS: 10.12.4
goenv: 1.0.0

goenv とは

goenvは、go言語のバージョンを管理するやつ。
早速インストールする。
リポジトリは、こちら です。

goenv インストール

Homebrewでインストールする。

$ brew install goenv

以下の設定を追記する。

~/.bash_profile
export PATH="$HOME/.goenv/bin:$PATH"
eval "$(goenv init -)"

ターミナルを再起動する。

以上で、goenvのインストール&設定終了。簡単。

go言語(golang)のインストール

golangはまだインストールしていないので、早速インストールする。
まず、ダウンロード可能なgolangバージョンを調べてみよう。
以下のコマンドで、現在ダウンロード可能な、golangバージョンがわかる。

$ goenv install -l
Available versions:
  1.2.2
  :
  1.7.4
  1.7.5
  1.8.0

今回は、1.7.5をインストールしてみよう。

goenv install 1.7.5

golangの設定

インストールが終わったら、設定を行う。
以下のコマンドで、使用するgolangバージョンを設定する。

goenv global 1.7.5

以上で、設定完了。ちゃんと読み込まれているか、確認してみる。

$ go version
go version go1.7.5 darwin/amd64

完璧。

その他コマンド

切り替え可能なバージョンの確認

$ goenv versions
* 1.7.5 (set by /Users/hogehoge/.goenv/version)
  1.8.0

* が付いているのが、現在読み込まれているgolangのバージョン。

バージョン切り替え

goenv global 1.8.0

アンインストール

goenv uninstall 1.7.5

コマンドの確認

goenv --help

以上、goenvの説明でした。golang開発をエンジョイしましょう。

walkers
起業準備中(BtoB SaaS)←Notia事業責任者←マツリカ創業メンバー←フリーランス←失敗←起業準備←東芝情報システム(SIer)◆エンジニア+プロダクトマネージャー(PdM)+営業+CS、育成に必要なことは何でも◆ @gotandarb を運営◆UB Ventures Thinka 2期生
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away