Help us understand the problem. What is going on with this article?

API等で取得した情報をMySQLのデータベースに格納するときに、2バイト文字が文字化けしてしまったときに確認すること

はじめに

取得した2バイト文字が文字化けしてしまい、色々確認して解消したというメモに近いものです。

環境

  • MySQL
  • Java

JavaのHttp Clientを利用してAPIを取得したデータを、
JDBCドライバーを利用してMySQLに接続し、DBに入れようとしています。

そのいち

テーブルを作成した際に、お決まりの呪文を唱えているか。
お決まりの呪文は、以下の通りです。

set character_set_client = utf8;
set character_set_connection = utf8;

CREATE TABLE `TABLE_NAME` (

()

) DEFAULT CHARSET=utf8';

ポイントはSQLを流す前に呪文を唱えることですが、
心配性な方は、CREATE TABLE文の終わりでも呪文を唱えましょう。

そのに

HttpClientでリクエストをビルドする際、呪文を唱えているか

HttpClient client = HttpClient.newBuilder().version(Version.HTTP_2).build();
Builder requestBuilder = HttpRequest.newBuilder().uri(uri).setHeader("Content-type","application/json; charset=UTF-8");
HttpRequest request = requestBuilder.build();

setHeaderの後ろあたりの、charset=UTF-8 が、呪文です。

そのさん

JDBCドライバーの設定情報で、呪文を唱えているか

dbconnection.properties
driver.class.name=com.mysql.jdbc.Driver
uri=jdbc:mysql://mysql.test.com/mydb?useUnicode=true&characterEncoding=utf8

上記のmysql.test.comが接続先で、mydbがデータベース名です。
その後の?useUnicode=true&characterEncoding=utf8 に注目してください。
呪文を唱えています。

さいごに

私の場合は、そのさん で解決しました。
似たようなことを、まったく同じ環境で実装したことがあるのですが、その時は文字化けしなかったです・・・

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした