0
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

SmodeのUIを大雑把に紹介する(コンポジット篇)

UIについてはYouTubeでも解説しています。
また、このUIはコンポジット作成時のUIです。
プロジェクトの際はUIが変わります。

UI全体像(と簡単なショートカット)

Smode公式ドキュメントより。
画像左上から大雑把に紹介していきます。

Interface01.jpg

Interface02.jpg

Menus

新規プロジェクトやコンポジット作成時、Preferenceを開くときなどはこちらから

MEDIA DIRECTORIES

Windowsのエクスプローラーと対応しており、指定のフォルダを読み込んでくることができます。
読み込んだフォルダ内の画像/映像/3Dオブジェクト/etc...をSmode内で使用することができます。

MEDIAS PRE-VIZUALISATION

MEDIA DIRECTORIESで読み込んだものをサムネイルで見ることができます。

VIEWPORT

作成したものを見れたり、3Dモードでは各オブジェクトの位置関係を確認したりできます。

TIMELINE/FUNCTION EDITOR

タイムラインです。ここに使用したいエレメントをD&D(ドラッグ&ドロップ)することでタイムライン制御できるようになります。

Global parameters

左から

  • Px/% Unit Selector
    • 2Dの単位表記を切り替えることができます
  • LOCK
    • エレメントツリーを一斉にロックするボタン
  • Active Profiling
    • エレメントツリーで各エレメントの処理負荷を確認することができます
  • ON AIR
    • ON AIRモードにすることができます
  • OUTPUT
    • 映像を設定したプロジェクターやLEDパネルに出力します
  • Freeze Output
    • OUTPUTされた映像を一時停止します

ELEMENT TREE

MEDIA DIRECTORIESで読み込んだファイルをここにD&DすることでSmode内で使用することができるようになります。
処理は上から順番に行われていくので、例えば同じサイズの画像を用意したとき、エレメントツリーで下にある方が優先的に表示されます。

ELEMENTS PARAMETERS

ELEMENT TREEで選択しているもののパラメータが表示されます。
このパラメータの変更は即時反映されるのでVIEWPORTですぐに確認することができます。

おわりに

とても大雑把にUIを紹介しました。
実際に使用するときはもう少し込み入った動きが必要になるので、Youtubeなどを参考にしていただくのが一番わかりやすいと思います。
わからないことはDiscordでいつでも質問できるのでどんどん質問しましょう!

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
0
Help us understand the problem. What are the problem?