Mac
homebrew
homebrew-cask

brew bundleでMacのアプリをまとめてインストール・管理

AnsibleでMacのアプリをインストールしたり、管理したりしたが、便利な brew bundle コマンドを発見した。
新人のMacの開発環境準備や、自分のMacを変えたり、リセットしたりするときにも楽勝。

Brewfile

Brewfile を用意して、brew bundleを実行すると、アプリを一括インストールできる。

# Brewfile
cask_args appdir: "/Applications"
tap "caskroom/cask"
tap "homebrew/bundle"
tap "homebrew/core"

cask "google-chrome"
cask "slack"
cask "github"
brew "git"
brew "vim"
brew "zsh"
brew "zsh-completions"
cask "iterm2"
cask "atom"
cask "jetbrains-toolbox"

brew "docker"
cask "docker"

さらに、

  • brew bundle cleanup でBrewfileに入っていないアプリを削除
  • brew bundle dump でBrewfileにインストール済みアプリのリストを出力
  • --globalオプションで ~/.Brewfile を利用

などができます。

参考