Git
GitDay 12

git diff のとき変更したファイルだけを確認する

More than 5 years have passed since last update.

通常の git diff では、追加したファイルやリネームしたファイルなども差分として表示されますが、それが邪魔に思うときもあります。

以下のようにすれば、変更したファイルについてだけ差分を表示することができます。

git diff --diff-filter=M

ちなみに、diff-filter は他にも、A (追加)、C (コピー)、D (削除)、R (リネーム)、などが指定できます。

僕は以下のようなエイリアスを作って使っています。

[alias]

modified = diff --diff-filter=M