Xcode
iOS

Simulator のスクリーンショット機能がクラッシュするのでコマンドで代替する

More than 1 year has passed since last update.

iOSのSimulatorでスクリーンショットを撮影するとほぼクラッシュするようになってしまいました。これだと非常に困るわけで、コマンドを利用して代替できるようにしてみました。

$ xcrun simctl io booted screenshot ~/Desktop/Simulator-`date +%Y-%m-%d_%H.%M.%S`.png

これでデスクトップに画像ができあがります。

しかし毎回コマンドを叩くのも面倒なので、Automatorで自己実行型ワークフローにしてみます。

新規から「アプリケーション」を選んで…

シェルスクリプトを実行するアクションを記述して完成です。

Dockに置いておくと便利です。

以上。