search
LoginSignup
23
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

Organization

Macでネットワーク回線に帯域制限をかける方法

利用目的・背景

3G回線やネットが遅い時のWeb、スマホアプリの表示や動作を確認するときなどに。
ネットを探すとipfwコマンドやSpeedLimitというアプリ等が情報として出ますが、
MacのYosemite以降ipfwコマンドがインストールされていなかったりして使えません。
そこで登場するのが Network Link Conditioner(Apple公式アプリ) です。

インストール方法

  1. Apple Developer Programにアクセス
    ※Appleのディベロッパーアカウント(登録無料)が必要になります。
  2. download > See more downloads > 左側の検索欄に[Hardware IO Tools] > dmgファイルをダウンロード
    こちらのリンクからでもいけます。
    ※いくつかバージョンが有りますが基本的に最新版で問題ないと思います。
  3. dmgを開いた中にある[Network Link Conditioner.prefPane]を選択するとシステム環境設定に追加されます。

使い方

システム環境設定 > Network Link Conditionerで管理画面を起動します。スクリーンショット 2016-08-22 10.48.33.png (198.3 kB)
ON/OFFのトグルを操作して動作を制御出来ます。
Profileで指定した設定に基づき帯域を制限します。
Profileの設定はManage Profilesから行います。
スクリーンショット 2016-08-22 10.52.55.png (172.3 kB)

ONにすると実際に制限がかかります。
以下参考として通常時とProfile 3Gでの速度の計測結果を貼っておきます。


通常
スクリーンショット 2016-08-22 10.39.27.png (66.9 kB)


3G
スクリーンショット 2016-08-22 10.55.53.png (67.9 kB)

68.29Mbpsから282.53Kbpsまで低速になりました!

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
23
Help us understand the problem. What are the problem?