Help us understand the problem. What is going on with this article?

TensorFlow 環境構築 on windows

More than 1 year has passed since last update.

CentOS6上にtensorflowをインストールするのにすっかりハマってしまい、諦めてwindowsにインストールした話。

思っていたより簡単に環境構築出来たので方法を共有します。

python (anaconda)のインストール

以下のサイトからwindows用のインストーラをダウンロードし、インストールします。

Anaconda

インストールが終わったら、windowsのコマンドプロンプトからanacondaとpythonのバージョンを確認します。

anaconda -V

#=> anaconda-script.py Command line client (version 1.6.0)

python --version

#=> Python 3.6.0 :: Anaconda 4.3.1 (64-bit)

condaコマンドで仮想環境の作成

以下のコマンドで「tf_env」という名前の仮想環境を作ります。

conda create -n tf_env anaconda python=3.5
  • 2017/4/17時点でのpythonの最新版はバージョン3.6ですが、tensorflowが対応していないため、3.5を指定しておきます。
  • anacondaを指定すると、いろいろインストールされて時間がかかります。numpyとmatplotlibだけでいいなら、conda create -n num_env numpy matplotlib python=3.5 という指定もできます。
  • conda info -eで作成した環境の一覧を表示できます

作成した仮想環境を使う

以下のコマンドで作成した仮想環境に入ります。

activate tf_env

仮想環境内では、pythonのバージョンが指定したものになっているはずです。

python --version

#=>Python 3.5.2 :: Anaconda 4.3.1 (64-bit)

仮想環境から出るときは、deactivateコマンドです。

tensorflowのインストール&動作確認

pip install tensorflowコマンドでtensorflowをインストールします。

インストール完了後、pythonコマンドで対話モードに入ります(コマンドプロンプトに「>>>」が表示される)。そこで以下のコマンドでtensorflowをインポートします。

import tensorflow as tf

試しに使ってみます。

node1 = tf.constant(3)
node2 = tf.constant(4)
node3 = tf.add(node1, node2)
sess = tf.Session()
sess.run(node3)

#=> 7

問題なく動きました。

  • 2017/11/07追記

以下のブログにTensorFlowの入門記事を書きました。
http://www.uosansatox.biz/entry/2017/09/20/190000

uosansatox
関西在住のWebエンジニアです。Ruby,Rails歴3年です。 趣味でProcessingやp5.jsで作品を作っており、Processing(今はp5.jsのみ)の入門サイトを作りました。 https://processing-fan.firebaseapp.com/ 主にRuby/RailsやJavaScript、数学系の技術ネタを書いています。
https://www.uosansatox.biz/
maplesystems
エンジニアの未来を考えるサービスを開発・運営するスタートアップ
http://www.maplesystems.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした