Help us understand the problem. What is going on with this article?

Amazon LinuxでLibre Officeをつかう

More than 3 years have passed since last update.

概要

AWS上で Libre office をつかえるようにしたときのメモ

基本的にドキュメントの通りにおこなった
Installing LibreOffice on Linux

ダウンロード

ダウンロードしたいディレクトリに移動してダウンロード

$ wget http://donate.libreoffice.org/home/dl/rpm-x86/5.3.3/ja/LibreOffice_5.3.3_Linux_x86_rpm.tar.gz

インストール

$ tar xvzf LibreOffice_5.3.3_Linux_x86_rpm.tar.gz
$ rpm -ivh LibreOffice_5.3.3_Linux_x86_rpm/RPMS/*.rpm

動かしてみた

これで動くはずなので試してみる

$ /opt/libreoffice5.2/program/soffice.bin --help

すると、以下のようなエラー

/opt/libreoffice5.2/program/soffice.bin: error while loading shared libraries: libcairo.so.2: cannot open shared object file: No such file or directory

そこで、libcairo.so.2がふくまれているyumパッケージをwhatprovidesをつかって探してみた

RPM依存ライブラリ不足の問題はYUMに聞こう!
というサイトを参考にした

$ yum whatprovides libcairo.so.2
cairo-1.12.14-6.8.amzn1.i686 : A 2D graphics library
Repo        : amzn-main
Matched from:
Provides    : libcairo.so.2


cairo-1.12.14-6.8.amzn1.i686 : A 2D graphics library
Repo        : @amzn-main
Matched from:
Provides    : libcairo.so.2

cairolibcairo.so.2を含んでいるようなのでインストールしてみた

$ yum install cairo

そして再度

$ /opt/libreoffice5.2/program/soffice.bin --help

としてうごかしてみると、しっかりオプションなどがみれて使えるようになった。

参考サイト

whatprovidesについては以下のサイトなどを参考にした

unvavo
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away