JavaScript
PowerShell
unicode

新元号はこれに決定

思わせぶりなタイトルですみません。

新元号はリークしたら変更されるから予想出来ないとか、みなさん色々言われていますが、新しい元号はもう昨年にはとっくに決まっていたのです。

よろしいですか?新しい元号は「㋿」です。

・・・これが豆腐にしか見えないみなさんも、いずれ私の言うことが正しかったと分かるはずです。

それでは、せっかくのQiitaですので、新しい元号を出力してクリップボードに入れるプログラムを紹介します。

WindowsでPowershellを開く、もしくはコマンドプロンプトを開いて powershell を実行し、下記のスクリプトを実行しましょう。

"新元号は" + [char]::ConvertFromUtf32([int]"0x32ff") + "。" | clip

せっかくなので、JavaScript版も紹介します。

console.log("新元号は「\u32ff」。")

というわけで、unicode.orgにもあるように、 32FFcode point reserved for pending Japanese era name で新元号に決まっていますので、みなさんお忘れなきよう。

各種申請書類にも、"\u32FF元年 5 月 1 日" などと書き込むようにしましょう。

・・・フォントがいつアップデートされるかは、みなさんの環境次第ですが。


最後に

よろしければ、コメントで各言語での新元号表示方法を教えてください。

それから@BotUnicode というBotを運用しています。よろしくお願いします。