Edited at

数も数えられないなんて、あなたは疲れてるに違いない。

今回はJavaScriptでクイズを出します。

回答に間違った人は、ブラウザのConsoleで実行して、実際に確認してみてくださいね。

それでは早速、クイズです。実行結果を予測してください。問題を良く見てくださいね!

"ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ".length

正解は、、、25です。間違った人は、もう一度よく見直してくださいね!

では、次の問題!

"abcdefghijk㏐nopqrstuvwxyz".length

正解は、、、24です。また間違った人、疲れてませんか?文字が二重に見えているとか??

それでは次は、短い文字列のサービス問題です。

"flight".length

正解は、、、5です!

、、、もうお気づきでしょうが、今回は2文字を1文字に合成(リガチャ)しているUnicodeの文字を使ってみました。私の三つ前の記事で作成したAPIに char=IJ などとして下記の情報を得られます。

{"name":"LATIN CAPITAL LIGATURE IJ","desc":"# 0049 004A","char":"IJ","code":"0132","block":"Latin Extended-A"}

{"name":"LATIN SMALL LIGATURE IJ","desc":"* Dutch # 0069 006A","char":"ij","code":"0133","block":"Latin Extended-A"}
{"name":"SQUARE LM","desc":"# <square> 006C 006D","char":"","code":"33D0","block":"CJK Compatibility"}
{"name":"LATIN SMALL LIGATURE FL","desc":"# 0066 006C","char":"","code":"FB02","block":"Alphabetic Presentation Forms"}

同様に

"㍻㍼㍽㍾".length

も、答えは4です。ほかにも、Unicode表を眺めていると「㏽」「㍧」「㍇」などの面白いコードポイントが見つかるはずです。

では、もう間違えることはありませんね!最後の問題です!

"a​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​z".length

正解は、、、26でした!ヒントはU+200Bです。

UnicodeのコードポイントをランダムにつぶやくBot @BotUnicodeを運用しています。ぜひフォローして、面白い字を見つけてみてください。

それではまた。