Help us understand the problem. What is going on with this article?

MacOSXでUSBシリアル変換ケーブルを使う方法

USBシリアルケーブルを使うシチュエーション

使うパターンはRaspberryPi接続等あるが、Ciscoのスイッチに接続したいとする。
コンソールケーブルがRS-232CRJ-45のパターン。
このとき、RS-232C to USBのUSBシリアル変換ケーブルを使って接続するときがある。

[pc][usb] --- [usb][usbシリアル変換ケーブル][RS-232C] --- [RS232C][RJ-45] --- [cisco スイッチ]

例えば上記のような接続。
このとき、PC側はMacのときにはWindows同様ドライバ必要となる。
※ 最近はUSB接続もサポートしているようだ。参考:Cisco Catalyst 2960-L シリーズ スイッチ - Cisco

使ったUSBシリアル変換ケーブル

昔から秋葉原のこちらが使い勝手がよく今も使えると見える。
USBシリアル変換ケーブル スケルトン
秋月電子さまさま。

ここで、サポートドライバがWindowsのみというのはよくある話。

Mac用のドライバを入手する

PL2303 なことを確認する。
PL2303 Mac OS X Driver Download

そこで、対応ドライバを見極めてこちらを入手して使う。
本日確認したバージョンでも、 1.6.2(PL2303_Mac OSX Drv_V1.6.2_20190723.rar)と
2019年もサポートされていて心強い。
直近でも Mac OS High Sierra version 10.15, 10.14, 10.13 ... とサポートあり。

ドライバは導入するだけ。

terminalで接続

あとはターミナルで接続設定をすれば使えるようになる。
cuが使える。

$ cu -s 115200 -l /dev/tty.usbserial

接続時の速度指定と認識するデバイス名に注意。

また、 screen を使う手もある。

参考サイト

【シリアル接続】Mac でシリアルコンソールを利用してみた - Qiita

こちらがとても詳しいし参考にしたサイトも助かる。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away