Edited at

Qiita-mode.el 作りました

More than 5 years have passed since last update.

gongoさんに先を越されてしまいましたが、一応公開します。

https://github.com/uk-ar/qiita-mode


これは何か

Emacs から qiita を操作出来ます。


使い方


投稿

M-x qiita-post-buffer

で現在開いているバッファを qiita に投稿します。

* 先頭行がタイトル

* 先頭行のなかで#を使用してタグを指定する

* 2行目以降のテキストが本文

になります。

例を出すと

Qiita-mode.el 作りました #qiita #markdown

https://github.com/uk-ar/qiita-mode

# これは何か
...

のようになります。

初回投稿時に記事のidがコメントとして埋め込まれるので、再度編集後に

M-x qiita-post-buffer

とすることで更新ができます。


一覧

anything.elのインストールした環境では

M-x qiita-my-items

で自分の記事一覧

M-x qiita-all-items

ですべての記事一覧

M-x qiita-tags-items emacs

でemacsのタグがついた記事一覧が取れます。


回覧

一覧でエンターを押すとデフォルトブラウザで記事を開きます。


削除

未実装です。


今後の予定

実用性を考えると投稿や一覧も非同期にしたいところです。

が、deferred.elを使おうとするとcurlを直に呼び出すのではなくurl-retrieve互換の層が欲しくなります。

モチベーションが続けば、そのあたりをがんばろうと思います。