LoginSignup
5

More than 3 years have passed since last update.

posted at

Google カレンダーの予定作成日を確認するスクリプト

予定を作った日時が知りたい

Google カレンダーを見ていて「あれ、これ何の予定だ?」となる事がたまにあるのですが
そういった時「いつ作った予定なのか」が分かれば「あぁあの人と会話してる時に作ったんだな」とか「あのメンツで飲んでる時に入れたんだな」といった事が分かったり、
Google のアクティビティログから その時刻にどこに居たのか調べたり、Facebook のアクティビティログで当日やりとりした人を確認したり と調べる道筋が出てきます。

しかし Google カレンダーは WEB UI 上で、予定の作成日を確認する事ができません。
公開状態にしても問題ないカレンダーであれば、iCal をダウンロードしてデータを直接調べる事もできますが、公開にする事への抵抗や、長期間使っているカレンダーの場合 iCal が長大で煩雑だったりもします。
そこで GAS で利用できる API を調べてみた所、Google Calendar を操作する API も存在し、getDateCreated でイベントの作成日を取得できる事が分かった為、簡単なスクリプトを作って確認しました。

ごくごく簡単なものですが、他に そういったものを公開してる人も見かけなかったので、誰かの役に立てば と思うので置いておきます。

使い方とか簡単な解説

解説するまでもないというか、GAS までの導入は↓の参考記事とか見てもらった方がはやい。

return CalendarApp.getCalendarById('hogehoge@gmail.com')

に取得したい予定が入っているカレンダーのアカウントを設定して

var e = getEvents(2019,5,18);

の部分で日付け指定してスクリプトを走らせて、メニューから「表示 > ログ」を選んでログを開くと。

daa29.png

といった感じのログが出ます。
簡単ですね。

参考

GoogleAppsScriptでGoogleカレンダーの予定をチャットワークに通知するやつ作る【GAS初心者向け】
※1からドキュメント見るの面倒だったので、基礎部分を拝借しました。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
5