Help us understand the problem. What is going on with this article?

virtualbox上のVMでkibanaとelasticsearchを動かす

More than 1 year has passed since last update.

概要

この記事通り行うと、virtualbox上で作成したCentOS7で
elasticsearchとkibanaを動かせます。

この記事を書いたきっかけ

公式のチュートリアル をみるとサクッとできそうなのに
サクッとできなくて、困ったから書きました。

具体的にはmacに直接インストールしたり、クラウドサービス上の
サーバでやったときはサクッとできたのに、
virtualbox上のVMで行ったらconfigファイルを書き換えないと
アクセスできなかったので、解決方法を記載します。

前提

  • インターネットに接続できるVMが起動していること
  • ホストオンリーアダプタで疎通が取れること

バージョンとか諸設定

  • ホストOS:macOS sierra 10.12.5
  • ゲストOS:CentOS Linux release 7.3.1611 (Core)
  • elasticsearch:elasticsearch-5.4.1
  • kibana:kibana-5.4.1
  • virtualboxの設定
    • ネットワークアダプタ
      • NAT:DHCP
      • ホストオンリーアダプタ:DHCP
        (ゲストOSには192.168.56.101が割り振られています。)

準備

elasticsearchのダウンロードと展開

公式ホームページからcurlでダウンロードしてtarで展開する。
curl https://artifacts.elastic.co/downloads/elasticsearch/elasticsearch-5.4.1.tar.gz | tar zxf -

kibanaのダウンロードと展開

公式ホームページからcurlでダウンロードしてtarで展開する。

curl 'https://artifacts.elastic.co/downloads/kibana/kibana-5.4.1-linux-x86_64.tar.gz' | tar xzf -

configファイルの書き換え

elasticsearchのconfig.ymlの書き換え

  • 書き換えの対象ファイル

展開したディレクトリ/elasticsearch-5.4.1/config/elasticsearch.yml

  • 書き換え内容
# Set the bind address to a specific IP (IPv4 or IPv6):
#
#network.host: 192.168.0.1
network.host: 192.168.56.101  <- ホストオンリーアダプタのインターフェイスのIPアドレスを入力。
(中略
#
# Set a custom port for HTTP:
#
#http.port: 9200
http.port: 9200  <- コメントアウトを外す。
#
# For more information, consult the network module documentation.
#

kibanaのconfig.ymlの書き換え

  • 書き換えの対象ファイル
    展開したディレクトリ/kibana-5.4.1-linux-x86_64/config/kibana.yml
  • 書き換え内容
# Kibana is served by a back end server. This setting specifies the port to use.
#server.port: 5601
server.port: 5601  <- コメントアウトを外す。
# To allow connections from remote users, set this parameter to a non-loopback address.
#server.host: "localhost"
server.host: "192.168.56.101"  <- localhostをホストオンリーアダプタのインターフェイスのIPアドレスに書き換え。
(中略
# The URL of the Elasticsearch instance to use for all your queries.
#elasticsearch.url: "http://localhost:9200"
elasticsearch.url: "http://192.168.56.101:9200"  <- localhostをホストオンリーアダプタのインターフェイスのIPアドレスに書き換え。

elastiscsearch の実行

展開したディレクトリ/elasticsearch-5.4.1/ に移動して、
以下のコマンドで実行。
bin/elasticsearch &

kibana の実行

展開したディレクトリ/kibana-5.4.1-linux-x86_64/ に移動して
以下のコマンドで実行。
bin/kibana &

ブラウザでアクセスする。

http://192.168.56.101:5601 でアクセスすればOK。

おまけ:elasticsearchへのデータの登録

公式のチュートリアル をみるのがヨイヨイ!

txt_only
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした