Node.js
npm

Node.jsのソース修正後、nodemonで自動再起動

More than 3 years have passed since last update.


nodemon

ソース変更を検知してプロセスを自動で再起動

nodemon公式サイト

nodemon - github



Node.js開発時の問題

Node.jsで開発するとき、ソース修正後、手動でnode.jsプロセスを再起動しないと反映されないという問題があります。

これはNode.jsで読み込まれたJavascriptファイルがキャッシュされるため、ソースコードを更新しても、Node.jsの再起動をしないとソースが反映されないためです。


nodemonの特徴

nodemonを利用すれば、手動でnode.jsプロセスを再起動せずにソースが自動的に反映されます。


  • プロジェクトのソースを変える必要がない


  • node.jsアプリをwrapする


  • フォルダ下のソースを監視し、何か変わったら自動的にnode.jsを再起動する




nodemonを実際に使ってみる

nodemonのインストール

npm install nodemon -g

package.json


package.json

"scripts": {

"start": "nodemon ./bin/www"
}

※上記のstartはフレームワークのexpresを利用しているので、./bin/www

サーバーの起動

% node start

> hoge@0.0.0 start /Users/hoge
> nodemon ./bin/www

[nodemon] 1.8.1
[nodemon] to restart at any time, enter `rs`
[nodemon] watching: *.*
[nodemon] starting `node ./bin/www`

ファイルに変更があると自動で再起動される

[nodemon] restarting due to changes...  

[nodemon] starting `node ./bin/www`